FC2ブログ

オートチェス/初心者向けTIPS

2-3回やってルールが分かった人向け。


オートチェスはみんな語りたくなるゲームなので、「初心者 オートチェス ブログ」で検索すると結構記事出てくるのでそちらを見てもらってもいいのですが、アプリ版とPC版ではキャラや種族・ジョブの名前も変わっているので、アプリ版を始めた人向けにまとめを書いてみました。


―お金がもっとも大事!オートチェスは運用ゲ―。
 オートチェスを始めた人が陥りやすいミスの一つに星を増やしたいキャラを目的として序盤からガチャを更新することがあります。
 よほどのことが無ければ、序盤にガチャを回す行為はおススメできません。
 オートチェスでは、ラウンドごとに基礎5金に加えて前ラウンド終了時に所持しているお金10金ごとに1金多くもらえます。
(最大50金で5金多くもらえます)
 いろーんなブログに口酸っぱく書いてありますが、序盤は必要なキャラを買いながらガチャはせずに適切に経験値を買って50金をキープする戦法がおススメされています。
 いろーんなブログに書いてあるので、正しいです。
 とにかく50金と各ラウンドごとの利子が貰えるかどうかは気にしましょう。


―経験値を上げるタイミング
 おおむね4X+1ラウンドが次のレベルに必要な経験値が4の倍数になっているので、目安となります。
 さきほど利子が大事だと書きましたが、ラウンドで他プレイヤーの侵略を防ぐと1金貰えますので、勝つことも大事です。
 星2が作れてなくて種を拾いたい場合はレベルアップしないこともあるので、そこは場合によりけりで。
 特に運よく強い星2が複数作れた場合はすぐにレベルアップしなくても負けないので、利子を拾いに行きながら対人も勝ちにいくことができます。
 50金に到達したら50金を切らないラインでレベルアップやキャラ購入をしていきます。
 
―CPU戦について
 5の倍数ラウンドは対人ではなく毎回決まったCPUとの対戦になります。
 基本はちゃんと育ててれば大体勝てますが、15ラウンドの狼の群れだけは注意が必要です。
 狼の群れはジョブがアサシンになっているため、開幕で後衛を狙ってきます。
 対策としては簡単ですが、普通と前衛後衛を逆にするだけでいいです。


―アイテムについて
 CPU戦では確率でアイテムがドロップします。
 基本的に攻撃力アップは攻撃速度が速いキャラ、もしくは後衛のアタッカーで最後に残ると思われるキャラにつけましょう。
 防御力アップ系や体力回復系は前衛のタンクにつけましょう。
 後半は高レアリティの星2とかを強化するためにとりあえずつけちゃって大丈夫です。
 注意すべきは「吸血マスク」と「木の棒」を合成させるとできる「呪われた吸血マスク」。
 効果は強力ですが、スキルを使えなくなります。
 パッシブスキルは有効なので、「闇の射手」「光刃の騎士」「致命の暗殺者」「バーサーカー」などにつけると効果的です。


―種族シナジーは重複する!
 これ分かりにくくて間違った解釈のまま50戦くらいしてました。
 どういうことかというと例えばビーストシナジーは2種類で味方全体10%攻撃アップ、4種類で味方全体15%攻撃アップ、6種類で味方全体20%アップって書いてあって、僕は「6種類揃えても2種類と10%しか変わらへんのか、効率悪いな」とか思ってたのですが、2種類と4種類で発動しているシナジーはそれぞれ発動しているので、4種類の時は味方全体25%アップ、6種類に至っては45%アップになります。
 ナイトなんかは最初誤植だと思ってたんですが4種類の時は60%でシールドを得る、という効果になります。
 なので、できる限り最終構成はいろんなシナジーをつまみ食いするよりは、メインとなるシナジーを最大限得られるように構成する方が強くなります。
 ビースト6やアサシン6なんかが完成した瞬間にいきなり強くなるのは、この理屈ですね。


―序盤のピックについて
 序盤はゴブリン/メカが最強です。
 これもいろーんなブログで書いてあります。
 意図的に序盤戦に強いデザインにされてあるので、1-2ラウンド目は「ソウルブレイカー」「ヘブンボンバー」「リッパー」が出たらおとなしくピックしましょう。
 ただし、序盤の星2は大体の場合においてゴブリン/メカよりも強くなるので、ゴブリン/メカでかぶっているものがなくて他に2枚出ているものがあればそれを取るほうをおススメします。
 また、ショップは左にあるロックボタンを押すと次ラウンドまで変更されないので、1-2ラウンドで運よく同じキャラが3枚出た場合などはロックしましょう。
 戦力に余裕があれば、「一角獣」はピックしておくと後で1金得します。

 シナジーの強さや個々の強さを踏まえて今の僕は以下のような優先度でピックしてます。


僕の1金キャラ優先順位tier表
S:ソウルブレイカー(ゴブ/メカ)、ヘブンボンバー(ゴブ/メカ)、ソールテイカー(ゴブ/アサ)
A:セイウチボクサ―(ビースト/ウォリ)、赤の斧の王(ケープ/ウォリ)、岩のスピリット(スピ/ウォリ)
B:フロストナイト(グレ/ナイト)、オーガメイジ(キラ/メイジ)、一角獣(ビースト/ドルイド)
C:氷河の祈祷者(グレ/シャー)、デーモンハンター(ウイング/デモハン)、不死の射手(アンデッド/ハンター)


僕の2金キャラ優先順位tier表
S:リッパー(ゴブ/メカ)、光刃の騎士(ウイング/ナイト)、隻眼のハンター(ケープ/ハンター)
A:剣聖(ケープ/ウォリ)、深海の守護者(マリン/ウォリ)、煉獄の騎士(デモ/ナイト)、水のスピリット(スピ/アサ)
B:幻影の女王(デモ/アサ)、深海の歩行者(マリン/アサ)
C:氷河の呪術医(グレ/ウォーロック)、ライトドラゴン(ドラ・ウイング/メイジ)、預言者(ウイング/ドルイド)、マナの源(ヒューマン/メイジ)


 レベル5くらいまでは星2をたくさん作った人が勝ち!みたいになりますが、レベル6くらいからできた星2をもとに最終形を見据えたピックや強い3-4金の星2を作る必要があります。


3金以上の僕のおススメキャラ
 3金
 人狼、影の魔王、雷のスピリット、裏切りのデーモン

 4金
 セイレーン、光の羽の刺客、海賊王、熊のドルイド

 5金は全部強いので、空き枠とお金に余裕がとりあえずピックしといても問題ないです。

 

―シナジーについて
 詳しくは別記事にしたいと思いますので、簡潔に。
 序盤はゴブリン/メカが最強。ゴブ6まで行けると優勝。
 ウォーリアーは安定するので初心者におススメ。
 1-2コストにたくさんいるので、適当に星2を複数作ってウォーリアー6を狙う。
 火力が不足するのでビースト4狙ったり、優秀な後衛職である「雷のスピリット」や「影の魔王」で補強すると良い。
 ナイトは序盤弱いが「光刃の騎士」や「不死の騎士」「羊の騎士」は一定以上の水準の強さがあるので、星2にできたら狙っていきたい。
 2,4,6で発動してナイト6が達成すると魔法耐性もあるためウォーリアー6より硬い。
 ハンター6、アサシン6、ビースト6、メイジ6は宇宙。
 ウォーロックはメインで狙わず、「影の魔王」「不死の教皇」「闇のスピリット」あたりをピックできたらついでに狙うくらい。
 メイジが完成しそうな相手がいたら早めにマリーンの準備をするとよい。
 そういう意味もあり、「セイレーン」「アクアハンター」はだいたいピック。
 ドルイドは進化特化シナジーで盤面影響無いので、早い段階で4種揃って星3量産できたら強いけど空き枠管理とかが難しい。
 「一角獣」は2体で星2に出来て売ると3金になるため、お金が増える。
 
以上、わかりにくい点も多いと思いますが、多少なりとも参考になれば幸いです。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

キャッツ99

Author:キャッツ99
ボードゲーム、特にふるよにに
ドハマリ中。
技術向上に向けて大会レポ等の
記事を更新予定。
ラーメンガチ勢。

素敵すぎる西森博之風アントゥは
夢際さん(@_lastboy)に頂き
ました。感謝!

《自己紹介記事はこちら》

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR