FC2ブログ

11/3福岡大規模大会レポ

第2シーズンの集大成…!
福岡での大規模大会に参加してきました!

2幕全国、大阪大規模と2連続で4-1ラインに乗っているので、今回も4-1以上、願わくば5-0からの決勝トナメ進出を目指して意気揚々と参加するはずが…


前日にDDTにいつも置いているふるよにを持って帰る際に、電車内で本格スマホカードバトルをやってたせいで置き忘れるという凡ミスをしてしまう…。
結局当日中には見つからず、翌日までに見つかれば、最寄駅まで持ってきてもらえるように手配してもらったものの、ショックは大きく士気が上がらない。
なんとか発見されて福岡に持っていくことはできたのですが、あまりにも軽率なやらかし。
ふるよにの神様にも嫌われました。
もうセンチ(舞茸)さんを笑うことはできません。


気を取り直して今回は笛忍爪で参戦。
この組み合わせに至った経緯はこちらを参照。

簡単に言うと僕の好みである八方に丸い3-1になってます。
笛爪、忍爪は文句なしのtier1ですし、笛忍は扇忍の下位互換だと思われていて実際その通りなんですが、そもそも忍に久遠と雅を入れるだけで鬼強ので大抵の組み合わせは倒せる算段がありました。


1回戦(おでんさん)


笛忍爪-忍騎爪


ツイッターでは相互さんなんですが、大会では初めまして。
相手も思いっきり強い3柱で辛み。
笛忍でいてふくんの騎爪倒しているし騎爪返します。


忍爪-騎爪


忍爪返ってくるのか。
このマッチどうなるんだっけ?わからんぞ。


影菱、鋼糸、忍歩、誘導、分身、風雷撃、流転爪
雷螺、風魔、鳶影


KUの受け売りで分身最強を実践するテンプレ構築。

じゃんけんで負けて後攻。
後攻の時点でやや辛い。

相手は初手呼び声。
こちらは誘導ともう一枚伏せて2前進
相手は2枚伏せて2前進してきたので、返しに軽率に誘導分身でゲージ上げる。
すると当然のように1前進Alpha-Edge、Burning Steam、騎動前進、1前進Alpha-Edge、Waving Edge、騎動前進、3/2風雷撃で4点食らう。
あれ?これ捲る術ある???^q^q^q^


こっちは苦渋の素打ち影菱から2/2風雷撃打ってエンドすると相手は再構成からトップで風雷撃引いてきて更に2点取られる!!この時点で僕まだ再構成してないのにライフ差が4-8^q^
ただこちらの再構成鋼糸が斬撃ケアでライフに入ったのでなんとか耐えながら風雷撃流転爪を擦って五分に持ち込む…。
途中で流転爪から戻った風雷撃を誘導で避けるために相手のオーラを削る再起しない雷螺風神爪を使用せざるを得なかったり、とてもとても苦しい。


それでも相手が素打ち影菱をオーラ受けしたタイミングで誘導鋼糸にOmega-Burst、相手にTurbo switch無ければ旋風纏回旋風で勝ちの盤面を作ったものの対応Turbo switch^q^q^
相手に再構成を許してしまうもトップ2枚で神引きされなかったため、返しに雷螺風神爪がライフに通って勝ち。


騎爪の爆速風雷撃構築にはさすがに誘導分身はアシストでしかなかったので大人しく斬撃乱舞でいいし、壬蔓雷螺でも良かった気がする。


2回戦(あさぎさん)


笛忍爪-古忍傘


2回戦もツイッターでは相互さんですが、はじめましてのあさぎさん。
長崎勢の方で、対戦前に「ブログ読んでます」と言われ「ありがとうございます」と言いながら「僕のブログ読んでるってことは771くんのも読んでること確定なので忍傘返せませんね」とか和やかに談笑する。

ちゃんと検証してないけど古傘が一番ボトムに見えるので古傘返す。


忍爪-古傘


ほう。また忍爪返ってきました。
先程の苦い思い出がありますが、分身風雷撃叩きこみたくなったのでさっきとおんなじ構築。


またじゃんけん負けて後攻です。
1巡目のムーブは先程同様誘導分身からスタート。
分身の前に6距離まで行かれてしこふくで1点取られるも必要経費。
分身の返しにふりまわし食らうのはちょっと痛い。
傘を開けてきたので、4距離鋼糸でお茶を濁す。
相手はきちんと再構成からふりたぐで0距離潜ってきたので、返しに忍歩で下がりつつ、風雷撃伏せて分身風雷撃を仕込む。

柄打ちはライフ、乱打はオーラで受けてライフ差は6-7。


返しに分身風雷撃打とうとしたら乱打をオーラで受けたせいで返しの底力受からないことに気づき、大人しく纏まいまい。
そしたらつきさしてきたので、月影ラインに入ってしまう。
とはいえ、こちらオーラ5で鳶影忍歩もあるし、相手の柄打ち乱打は捨て札にあるので、大丈夫だろうと分身風雷撃で4点取る。


再構成から柄打ち乱打セットで引かれると負けですねーと言いながらカットして渡す。
するとほぼノータイムで不完全浦波から柄打ち。
乱打引かれていたら当然鳶影忍歩で避けないと負けなんですが、避けた場合、今度は月影が受からないため超長考。
(誘導分身のせいでフレア貯まっているんですねえ^q^q^q^)


5枚再構成で柄打ち乱打セットで引かれている確率は5C2で10%なのに対して月影はほぼほぼ入っていると考えてセット引いてない読みで柄打ち避けなかったら乱打打たれて負け。


単純な確率では10%かもしれなかったけど、わざわざ不完全浦波まで切ってきて柄打ち打ってきてる時点で乱打があるのは90%くらいまで跳ね上がっていることから目をそらし言い訳できる逃げ道を選択した自分の甘さよ。
結局月影は入っていなかったので柄打ち避けてればほぼ勝ちでした。


3回戦(えりぃさん)


笛忍爪-刀忍騎


なんとか4-1ラインに耐えたい3回戦はエンデ一派のえりぃさん。
忍騎が一番不安です…。との詭弁に惑わされて忍騎を返す。

事前の検討でさんろくんの古騎やきくしょーさんの刀騎に勝ってたんだから刀騎返せばええやん。と後の祭り。


笛爪-忍騎


笛爪返ってきますか。
気合で5距離奏流しと2距離奏流し(獣爪)でライフレース五分にして久遠2回で詰める構築。

箱の返しは当然常世。


奏流し、詩舞、雅、陽の音、獣爪、流転爪、風雷撃
久遠、常世、風魔


笛爪の練度不足で明確に構築ミスしていて、風雷撃はさすがに跳ね兎。


じゃんけんで負けて後攻。。。
この構築で後攻の時点で奏流しが1巡目に当たらないことがほぼ確定。
初手Roaringに腹を立てながらのらりくらり進める。
やはり1巡目奏流しが振れないものの獣爪流転爪で頑張る。
2巡目中盤で早々に箱が開いてヤクシャ選択。
返しに常世の月でテンポ奪い返すもこっちの手札も何もできなくて弱み。
陽の音ではなく要で1巡に獣爪流転爪セットを2回やった方が強そうだった。
結局相手のリソース足りない読みで詩舞も使って無理して奏流し通した返しに鳶影忍歩影菱で間合い調節と攻撃が足りて負け。


ちゃんと構築していれば有利になってそうなマッチだけに残念無念。


ここで1-2となったためドロップ。


選んだ組合せは間違いではなかったですが、パイロットがあまりにも脆弱すぎました…。
3-1の組み合わせを探すことに注力した結果、練度に不安のある笛爪の練度を上げることができなかったことと中途半端に聞いた誘導分身最強構築を脳死で使って案の定負けた忍爪もちゃんと検討が足りてませんでした。


ちなみにこの後のフリプ含めてこの日はじゃんけん全敗(9連敗)でした。
なんにせよ勝負弱い1日でした、と結論づけるのは惨めですが、次シーズンでは待ちに待ったホノカちゃんが登場しますし、次の大規模は全国大会であることが予想されますので、今まで以上にふるよにに時間を使っていい結果を残せるように頑張りたいと思います。


最後に改めて神のゲームを遊ばさせて頂いている感謝をBakaさんと今回のような大規模を円滑に進行して頂いている主催勢やスタッフのみなさんに感謝を。
いつもありがとうございます。


おしまい。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

キャッツ99

Author:キャッツ99
ボードゲーム、特にふるよにに
ドハマリ中。
技術向上に向けて大会レポ等の
記事を更新予定。
ラーメンガチ勢。

素敵すぎる西森博之風アントゥは
夢際さん(@_lastboy)に頂き
ました。感謝!

《自己紹介記事はこちら》

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR