FC2ブログ

9/1団体戦@DDT

おんしんさん、たひてふさんとチームを組んで優勝しに行きました。
チーム名は「サイネ渡す約束しましたっけ?」
時事ネタには乗っかる所存。
かよーださんたちの「頑張れムスビヨリ」チームと対戦できなかったのが残念です。


チームの方針としては、強い組合せを3人握りましょう!って感じ。
オボロ握らせれば固いいてふくんにはオボロ握ってもらって基本は刀忍で、僕は古炎ザイム握りたかったけど流石に安定しないので、騎爪想定の爪固定。
おんしんさんは琵鎚が強いみたいなので鎚固定でほぼ琵鎚。

刀と騎は忍と爪で相互補完できるので、一応悩むふりしますが、ほぼすべてのパターンで刀忍、騎爪の方が丸い。
刀を古にするかどうかは諸説。

なお、先鋒おんしんさん、中堅僕、大将いてふくんです。


1回戦


soraさん、赤さん、めいさんのチーム


先:鎚-古(soraさん)
中:爪-銃(赤さん)
大:忍-薙(めいさん)
自:刀騎琵-忍書鎌

相手の想定は古書、銃鎌、忍薙。


僕の対面が銃なこともあって当初の想定通り、琵鎚、騎爪、刀忍。


騎爪-銃鎌


有利マッチなので絶対勝たないといけない。
突発団体戦でそねさんとやった構築で間違いないはずなので、基本そのままでTurbo switchをSteam Cannonにチェンジ。

Burning Steam、Waving Edge、Steam Cannon、Roaring、風雷撃、流転爪、風走り
Julia’s Blackbox、Alpha-Edge、Omega-Burst

ただでさえ有利マッチですが、じゃんけん勝ってRoaringさえ引ければたぶん負けないはず。
気合のじゃんけんを勝利し、最初の3ドローにRoaringがいて感謝。
日頃の善い行いが報われる。


1ターン目はRoaring打って終了。
2ターン目で風走り含めて思いっきり前へ。
後はAlpha-EdgeとBurning Steamでライフ取って2回目のRoaringで燃料焼いてヤクシャへトランスフォーム。
相手は唯一の勝ち筋であるOmega-Burst無しに賭けてバクドラ円月打ってくるのでOmega-Burstで対応して勝ち。


個人では勝ったものの、他2戦は激闘の末、残念ながら負けてしまったため、チームは1-2で敗退。


果て果てに泣いた1回戦でした。


2回戦


1-2で負けましたが、ここから3-0、3-0で逆転優勝目指します!!
(そんなシステム無いです)


さんでうさん、シェフィオンさん、影牢さん


先:鎚-鎌(さんでうさん)
中:爪-古(シェフィオンさん)
大:忍-薙(影牢さん)

自:刀騎琵-銃忍書


相手の想定は銃鎌はほぼ確定で古忍、書薙と古書、忍薙がイーブン。
ブックオフ来た時に刀爪だとややきつそうなので、騎貰って1回戦と同じく琵鎚、騎爪、刀忍。


騎爪-古忍


古忍の方が来ました。
ぼくはたぶん五分から不利だと思うけど両サイドは有利なはず。


風雷撃とShield Chargeどっちも当たるのでとにかくぶんぶんする構築で。

Burning Steam、Waving Edge、Shield Charge、獣爪、風雷撃、流転爪、呼び声
Alpha-Edge、Omega-Burst、風魔招来孔


Turbo switchなんて入れてたらライフレース負けるので当然抜き。
Omega-Burst2回使うかな?と思って風魔招来孔入れたけど、底と月影のケアで燃料焼いて構えること考えると雷螺風神爪とかの方が丸かったかも。


1週目にBurning SteamとWaving Edge使ってうまく間合い1ダスト0で返せたので設置回避に成功して大分有利になる。
2週目から3/2風雷撃、と流転爪ぶんぶんしてライフレースで大差をつけつつ、燃料焼き切って底と月影のケアをしたら相手が対応癇癪玉から底ぶっぱしてきたのでOmega-Burstで対応して勝ち。


チームも全勝で逆転優勝に望みをかける!!!
(だからそんなシステムはry)


3回戦


きりかさん、幽さん、とりすたんさんのチーム紅茶。


先:鎚-琵(きりかさん)
中:爪-書(幽さん)
大:忍-忍(とりすたんさん)
自:刀騎琵-刀扇鎚


想定は琵鎚、扇書、刀忍。もしくは琵鎚、刀書、扇忍。


刀と騎をどうするか少し悩んだもののもし忍騎と刀爪にしたときに前者の想定だとどちらも不利マッチ引くことになるので結局3戦とも同じ琵鎚、騎爪、刀忍で。


騎爪-書鎚


え???書鎚???
あかん、想定外過ぎる。
隣は琵鎚-扇薙、刀忍ミラー。
琵鎚-扇薙辛そうですね^q^。
とはいえアトラクト積んでくれたら行けそうだけど。


と自分の対面に思考を戻す。
詭弁の間合いも大地砕きの間合いも遠心撃の間合いも全部イヤなんですが。
全然ゲームイメージが湧かないまま二回戦同様に雑に攻撃札中心で組む。
ヤクシャ開けて最後強りっこ打つのかなあ。


Burning Steam、Waving Edge、Shield Charge、獣爪、風雷撃、流転爪、呼び声
Julia’s Blackbox、雷螺風神爪、風魔招来孔


結果は惨敗。

相手にひたすら超反発と円舞錬で距離取られて詭弁と立論で山札焼かれて近づけずに終わりました。
リテラシーの低さに恐れおののいていますが、大規模前に学べて良かった…。
風走り入れて前進力高めるか、Roaring入れてリソース削りながらさっさとヤクシャになるかしなきゃいけないし、円舞錬対策にAlpha-Edge入れといた方が良さそう。


チームは不利マッチだと思われていた琵鎚-扇薙をおんしんさんが捲ったもののいてふくんは惜敗し、1-2で負け。

ということで、2回目の団体戦は悔しい結果に終わりました。


最後、きちんと組めていればチームも勝てていたので、リテラシーの低さを反省。

次回も団体戦あれば、参加して次こそは優勝したい…!


おしまい。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

キャッツ99

Author:キャッツ99
ボードゲーム、特にふるよにに
ドハマリ中。
技術向上に向けて大会レポ等の
記事を更新予定。
ラーメンガチ勢。

素敵すぎる西森博之風アントゥは
夢際さん(@_lastboy)に頂き
ました。感謝!

《自己紹介記事はこちら》

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR