FC2ブログ

11/8(水)神話対戦@とど

とど神話大戦


1ヵ月ぶりの神話大戦。
1ヵ月かけて熱帯やら対面調整やらで色んな組合せ使った結果、逆に6柱迷走。
まあ悩んでもしゃーない、出たとこ勝負や-。で選出した6柱は以下のとおり。


銃扇書鎚絡騎

組合せはよっぽどのことが無ければ固定で
銃書、扇鎚、絡騎


運ゲーになりがちな神話大戦でできるだけ不利を取りにくい組合せにしたくて丸くしたら暴力の化身たち(刀忍薙)が抜けた。
銃書の枠は忍薙、刀毒、刀書、忍傘も候補だったが、6柱からの選出の際に銃がいるだけで相手の選出が絞れる利点(他の組み合わせに騎がいることで銃騎の圧をかけれる)と一番使い慣れているのが銃書だったので。


1回戦(対かよーださん)


初戦からクライマックス。


僕:銃扇書鎚絡騎
か:扇忍書薙絡騎


かよーださんの3組はほぼほぼ忍薙、扇書、絡騎だと判断。
熱帯で絡騎で1回当ったのと前回の新宿で扇書で出ているのを見ていたことからだいぶ確度高め。
逆に相手視点で見ると銃騎、扇書、鎚絡が本線に見えそう。
銃騎が見えてる上で扇書、絡騎はほぼ選出されないと考え、忍薙選出読み。
扇鎚であれば、梳を振れば勝手に間合い5になるし、後退して円舞錬してれば要、久遠、千歳、メガロベルのアド爆たちの加護で勝てそうなので選出。


扇鎚○-×忍薙


(眼前構築)
梳、雅、跳ね、要、詩舞、円舞錬、砂風塵
千歳、久遠、メガロ


再構成前の影菱主張された時のための跳ね。連撃防ぐための砂風塵(千歳をライフに通すアシスト材料にもなる)。
遠心撃を入れるか迷ったけど、丸く構築。


(対戦時)
1週目は極力自分から近づかず、2ターン目に要を使って再構成タイミングだけ伸ばしておく。
円舞錬を警戒されるも得意間合いに近づくためにはフレア3宿す必要があるため、返ってきたターンで後退後退円舞錬で遅延行為。
オーラ4から八方をオーラ受けしたところ、誘導⇒鋼糸⇒りっこと4点食らうもなんとかリーサルは食らわず、梳と久遠で再構成を許さない状況まで追い込む。
相手オーラ5ライフ1ハンド1だけど伏せ5枚で間合い3-4だと熊介を食らうが、リソース全部使って間合い2までいくと鳶影忍歩影菱からハンドの鋼糸とかで詰むので、ほんとギリギリの戦い。
上記二つともケアできるタイミングで間合い2まで詰めることができてなんとか勝利。


2回戦(対771さん)

2回戦はのわさん、エンデさんのグループの771さん。
確か大会で当たるのは初めてのはず。


僕:銃書絡騎
7:刀傘薙騎


ゆゆ式とサイネリア。銃書がサイネリアゲロいので、絡騎選出。
ここはこちらに選択肢が無し。


絡騎○-×薙傘

(眼前構築)
えれきてる、くるるーん、もじゅるー、あくせらー、スチームカノン、バーニングスチーム、ターボスイッチ
いんだすとりあ、どれーんでびる、オメガバースト

さすがにゆらりび入れづらいだろうから中距離型と予想。
まあこの組み合わせはあくせらー、スチカン、バニスチの3枚以外は固定枠なので、今回はあくせらースチカンで1回くらい後退リソース奪いたいなー、燃料消費少し怖いしウェイビングよりバニスチかなーといった感じで構築。
後から考えると相手が中距離型ならウェイビングでクリンチ気味にするのもありだったかも。


(対戦時)
こちらの1週目は機械的にどれでびといんだすとりあ発動する。
しこみ、はらりと打たれるもはらりはターボで回避。
その後、はらり再起されながらチクチクダメージくらう。
オーラ4で八方をオーラ受け⇒りっこ⇒たぐりよせと連撃されるもたぐりよせにオメバを発動。
2回目の再構成からこちらがいんだすとりあを2回引く前に相手にリーサルされたら負けでしたが、先に2枚引いてなんとか勝ち。


この時点で2勝は僕、ぷよさん、のわさん。
あれ、これ昨日と一昨日調整した人たちやん!
のわさんに敗れた月見里さんがじゃんけん復活したので、僕とぷよさんの血で血を洗うデスマッチは回避。


決勝(対のわさん)


銃書×-○刀忍

(眼前構築)
あれ?これ虚魚、浮船からの鋼糸・一閃防ぎようなくない?
オーラ5からでも一閃オーラ受けしないと月影食らって死なない?
鳶影・浦波ルートだとイマジンからの連撃ライフに飛ばなくない?
と絶望を感じながら構築。
シュート、ラピッド、マグナム、バクステ、立論、反論、扇動
レッバレ、イマジン、ヴァ―ミリオンフィールド
正直、この構築くらいしかちゃんと回せてなかったので、天地入れる度胸は無かった…


(対戦時)
1週目でラピッド、マグナム、レッバレをライフに入れ、立論でデッキ削り1ターン早く再構成させてライフ差4つけるも僕のバクステが2週目デッキボトムに沈んだため、まともな攻撃できず…。
ただ、変に守りに入ってしまったので、もはや無防備のままフルリソで攻めるタイミングをもっと探るプレイスタイルにするべきだった。
最後は鋼糸から浦波月影でFIN。


という訳で2回連続決勝卓に残ったもののトコヨ2枚目チャレンジ失敗しました。
1ヵ月大会に参加できなかったので、ふるよに熱がたまり過ぎて熱帯デビューしたおかげで、いろんな組み合わせが触れたり、有利不利が感覚としてではなく実践的に理解も進んだため、選出が前よりうまくできるようになった気がします。


また次の神話大戦でも決勝卓残ってできればラストトコヨをゲットしたいと思います。


おしまい。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

キャッツ99

Author:キャッツ99
ボードゲーム、特にふるよにに
ドハマリ中。
技術向上に向けて大会レポ等の
記事を更新予定。
ラーメンガチ勢。

素敵すぎる西森博之風アントゥは
夢際さん(@_lastboy)に頂き
ました。感謝!

《自己紹介記事はこちら》

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR