FC2ブログ

第二拡張(新カード+更新カード)プレビュー

ゲムマにも行ってないし三連休は子供七五三だったり、リプポケモン杯だったりでまだ触れていませんが、第一印象を残しておくのは大事だと思っているので、ガバガバプレビューします。


<更新カード>
-笛
 色々、問題があったところが調整されて丸いメガミに。
 二重奏:吹弾陽明は少し使いづらくなったけどこんなもんな気もする。


・陽の音
 置き得カードから普通の強さに。
 入替先も要返しに変更。
 笛書の森羅判証寄せがどのくらい機能するか試してみたい。


・二重奏:吹弾陽明
 捨て札から攻撃を戻せなくなったことでふりたぐループや雅打ちループができなくなりました。
 ついでに付与も戻せないので森羅判証軸もやや使いづらそう。
 要も使えなくなったので、二重奏:吹弾陽明軸は少しアイデアが必要そうです。


-忍
 残当な修正。ちょっと暴れすぎました。


・忍歩
 一方向にしか動けなくなったため、5距離からの設置忍歩鋼糸ムーブが不可能に。
 設置忍歩鋼糸斬撃乱舞でほぼゲームセットの組み合わせがいたことを考えると適切な修正。
 鳶影と合せてTurbo switchになるのも使い勝手良すぎた。


・壬蔓
 攻撃になったことで間合いを合わせないといけなかったり、対応されて打ち消されたり、遠心と一緒に使えなくなったり色々と悪さもできなくなった。
 悪いことを抑止する良調整だと思います。


・鳶影
 単純にコスト安すぎだと思ってたので納得の調整。


-書
 調整が入ったのは鬼謀壮語だけですが、その強烈な効果は中々に楽しく神算鬼謀を選ぶ楽しみが増えました。


・壮語
 相手の山札が0になるタイミングで置くと悶絶しそう。
 絆と組み合わせたい。


-薙
 シンプル強化で一線級に。
 分かりやすいビートダウンメガミとして初心者にも勧めやすくなった。


・石突
 2-3、2/1が弱い訳ないし、追加効果も十分。
 これを添えるだけで強い組合せも増えたし、とっても強いカード。


・衝音晶
 離脱保障がついたので、熊や斬撃や居合との融和性が高くなったし、単純に基本行動1回得しているのでサイネ寄せでも十分機能する。
 プチ響鳴共振だと思えば超強い。


-騎
 Thallya’s Masterpieceが戻ってきましたがJulia’s Blackboxに下方調整。
 それでも忍のナーフやバフされた薙との組み合わせの良さもあいまって使用率は高くなりそうです。


・Thallya’s Masterpiece
 自分のターンにヤクシャ以外で騎動したら+1間合い調整、という大人しめのカードに。
 使えなくはないと思いますが、考え無しに使うとパワー不足だと思います。


・Julia’s Blackbox
 消費が2フレアに。
 後出しで効果を選べる強みは強力だったので、妥当な調整だと思います。
 
<新カード>
-戦(オボロアナザー)
・手裏剣(入替先:影菱)
 1巡目終わりに使えばほぼ戻ってくるし、大体ライフに通るので、とても強い。
 影菱が無くなったとはいえ、鋼糸はあるし、とりあえず使い得なので強いカード。


・不意打ち(入替先:斬撃乱舞)
 伏札の枚数だけ弱くなるも、通常札では対応されないので、相手の再構成直後に叩きつけてアドを奪えるカード。
 
・神代の枝(入替先:壬蔓)
 色んな使い方が出来るため、丸く強いカード。
 結晶の総量を増やすためダストが作りやすくなり、シンラ、ウツロと相性が良い。
 底力や炎天・紅緋弥香で一撃死しないケアにも使える。


【総評】
 手裏剣、神代の枝が使いやすいカードなので、忍よりも丸く強いデッキが組める印象。
 鎌、塵、書、旗と組み合わせて使ってみたい。


-絆(チカゲアナザー)
・仕掛け番傘(入替先:毒霧)
 変なこと書いてある。
 相手に手札1枚以下を強制させるカード。
 2-6、2/1はさすがに強い。


・奮迅(入替先:抜き足)
 相手が手札2枚なら爆アドカードになるけど、ちゃんとケアされると1枚手札使ってただの1離脱なので、採用する時はちゃんと考える必要あり。
 絆毒のサポートカードとしては優秀。


・絆毒(入替先:生きる道)
 実質ゆらりび。
 4/2で使っても十分に強い説はある。


【総評】
 生きる道を失った代わりに単純ビートとしての強みが増した。
 絆毒寄せにしてもいいし、相方寄せにして番傘をタッチするだけでも強いので、採用範囲は広いと思う。
 壮語と組み合わせたい書と組み合わせてみたい。 


-塵(ウツロアナザー)
・蝕みの塵(入替先:黒き波動)
 絶対ダスト2作るマン。
 間合いも優秀ですし、強いと思います。


・残響装置:枢式(入替先:灰滅)
 最低保証の相手のライフ⇒ダストがあって灰塵を満たすことでアポカリプスデッキにフォームチェンジする秘密兵器。
 アポカリプスデッキ自体は鬼強いものの何も考えてなかったらあっさりやられそうなので、うっかり変身負けしないように気をつけなければいけません。


【総評】
 まさに魔王という感じでとても面白いメガミだと思います。
 書、毒、戦と組み合わせてみたいな、と思います。


-旗
 待ってたよ!!!!ホノカちゃん!!!!!


・精霊式
 新幕向けに調整されている良カード。
 守護霊式のままでも強いし、突撃霊式は不可避が強いし、ヲウカは最強だし。
 旗軸のキーカード。


・桜吹雪
 2/1は二幕より価値が上がってるので、据置きでも他のカードに見劣りしない強さ。
 1-5、2/1はそりゃ強い。


・義旗共振
 あー、効果全く違いますけど2-9、2/2の時点で超気持ちいいですねーーー
 全力のデメリットを軽減させる山札調整能力が優秀で精霊式を開花させた後にスムーズに引きにいけるのは良さそう。


・お守り
 ハンドを1枚伏せることで通常札ならなんでも打ち消し。
 居合や斬撃乱舞などの合わせやすい全力札に対して使いたい。
 鋼糸や影菱を伏せたい忍や戦との組み合わせなら使いやすそう。
 結界とのアンチシナジーがあるのが残念。
 開花させると1-3、1/2の攻撃札になるので、爪や傘と組み合わせる時は攻撃札としての採用もありえるかも。


・桜の翅
 激ヤバカード。
 とりあえず、忍・戦と合せての鳶影桜の翅や傘と合せて桜の翅満天とかやりたい。
 交換先も全力で3APなので弱くないし。
 
・結界
 とても良いカード。
 ハンデスやシンラの立論、サリヤのガンマレイをメタれる。
 畏縮もしないし、最後に最低保証までついている。
 このカードがカードプールにあるのがとても偉い。
 相手のターンに伏せ札にならない、なのでイマジンの効果は踏み倒せないので注意。


・追い風
 旧三分咲き。
 さあゆらりびを当てる時が来ましたよ!!
 詩舞や扇動で弾かれていた雷螺風神爪や風雷撃ともシナジー有るので爪との相性もいいですし、ラピッドを9距離で打てる銃もそこそこにヤバめ。


・胸に想いを
 問題児。
 二幕のパズルゲームの評判が良くなかったので、この調整だと思うんですが、見るからに弱いので、採用できるのあるかなあ?って感じ。
 魔食でええやんはそれはそう。
 せめて終了フェイズでは無くて開始フェイズに打つなら相手のオーラ5で返してくる動きをけん制できたんだけどなあ。


・この旗の名の下に
 二幕から消費フレアが1下がってオーラへのダメージも1下がった。
 広い間合いと優秀な攻撃後効果はそのままなのでとても強そう。


・四季はまた廻り来る
 積み込みマシーン。
 1点ライフゲインしつつ山を好きな順番にできるのは良さそう。
 
・満天の花道を
 プチダイソン。
 精霊式当てたあとに桜の翅で0距離潜ってから展開したいなあ。
 雑に置いてこの旗打つことで相手のリソースを自分のオーラかフレアにできるのも◎。


【総評】
 ほどほどのカードパワーにまとまっていて細かい調整がされているのを感じます。
 これまでにない効果のカードも多く、独特の戦い方ができるので色んなメガミと合せて使いたいと思います。
 とりあえず第3シーズンはホノカちゃんと心中することにしているので、使い倒します!!
 

おしまい


スポンサーサイト

10月&第2シーズン振り返り

福岡大規模を目前に控え、3-1の組み合わせを確定させて練習をした1ヵ月でした。


【新幕戦績まとめ(単月)】
10月全戦績 46戦30勝16敗(65.2%)
うちフリプ  40戦26勝14敗(65.0%)
うち大会    6戦 4勝 2敗(66.6%)


大会にはあまり出れませんでしたが、DDT放課後倶楽部としてキリカさんやのんのんさんと練習したり、一度KU会に参加したりしました。


【使用したメガミ、対戦したメガミのまとめ】

使用メガミと勝率は以下の通り


103.png


上旬は銃XXや忍鎚Xに強そうな刀薙騎を握ってましたが、刀扇忍に対して何もできないことに気づき断念。
その後、扇忍爪を練習しますが、組合せは強いものの自分に扇爪を扱う技量が無いことを痛感。
扇を笛にすることでボトムを底上げする笛忍爪を持っていくことに決定。
笛忍は扇忍よりはやや弱いですが、十分な強さだったので問題無いと判断しました。


続いて対戦相手の使用メガミと僕から見た勝率です。


104.png


万遍なく使われているように見えますが、練習相手の関係で鎌と騎、鎚が多くなってます。

累計の情報とシーズンの情報は簡単に。


【新幕戦績まとめ(累計)】
累計全戦績270戦180勝90敗(66.6%)
うちフリプ201戦129勝72敗(64.1%)
うち大会  69戦 51勝18敗(73.9%)

【新幕戦績まとめ(シーズン2(大規模含む))】
累計全戦績135戦 87勝48敗(64.4%)
うちフリプ106戦 68勝38敗(64.1%)
うち大会  29戦 19勝10敗(65.5%)


【使用したメガミ、対戦したメガミのまとめ】

シーズン2で使用したメガミと勝率は以下の通り


101.png


結局、シーズン1に続いて爪を一番触りました。
続いて忍、古、騎の順。
鎌は勝率自体は良く見えますが、新幕でも結局仲直りできませんでした。

対戦したメガミ


102.png


シーズン2の環境はクルル以外は割とバランス良く存在していたみたいです。
遠心撃のバフで強化されたハガネちゃんと箱を壊してくるシンラ様に負け越しているのは遺憾ですね。
大規模決勝も3-1にどっちもハガネちゃんいたし、ナーフ対象かな?


おしまい。


11/3福岡大規模大会レポ

第2シーズンの集大成…!
福岡での大規模大会に参加してきました!

2幕全国、大阪大規模と2連続で4-1ラインに乗っているので、今回も4-1以上、願わくば5-0からの決勝トナメ進出を目指して意気揚々と参加するはずが…


前日にDDTにいつも置いているふるよにを持って帰る際に、電車内で本格スマホカードバトルをやってたせいで置き忘れるという凡ミスをしてしまう…。
結局当日中には見つからず、翌日までに見つかれば、最寄駅まで持ってきてもらえるように手配してもらったものの、ショックは大きく士気が上がらない。
なんとか発見されて福岡に持っていくことはできたのですが、あまりにも軽率なやらかし。
ふるよにの神様にも嫌われました。
もうセンチ(舞茸)さんを笑うことはできません。


気を取り直して今回は笛忍爪で参戦。
この組み合わせに至った経緯はこちらを参照。

簡単に言うと僕の好みである八方に丸い3-1になってます。
笛爪、忍爪は文句なしのtier1ですし、笛忍は扇忍の下位互換だと思われていて実際その通りなんですが、そもそも忍に久遠と雅を入れるだけで鬼強ので大抵の組み合わせは倒せる算段がありました。


1回戦(おでんさん)


笛忍爪-忍騎爪


ツイッターでは相互さんなんですが、大会では初めまして。
相手も思いっきり強い3柱で辛み。
笛忍でいてふくんの騎爪倒しているし騎爪返します。


忍爪-騎爪


忍爪返ってくるのか。
このマッチどうなるんだっけ?わからんぞ。


影菱、鋼糸、忍歩、誘導、分身、風雷撃、流転爪
雷螺、風魔、鳶影


KUの受け売りで分身最強を実践するテンプレ構築。

じゃんけんで負けて後攻。
後攻の時点でやや辛い。

相手は初手呼び声。
こちらは誘導ともう一枚伏せて2前進
相手は2枚伏せて2前進してきたので、返しに軽率に誘導分身でゲージ上げる。
すると当然のように1前進Alpha-Edge、Burning Steam、騎動前進、1前進Alpha-Edge、Waving Edge、騎動前進、3/2風雷撃で4点食らう。
あれ?これ捲る術ある???^q^q^q^


こっちは苦渋の素打ち影菱から2/2風雷撃打ってエンドすると相手は再構成からトップで風雷撃引いてきて更に2点取られる!!この時点で僕まだ再構成してないのにライフ差が4-8^q^
ただこちらの再構成鋼糸が斬撃ケアでライフに入ったのでなんとか耐えながら風雷撃流転爪を擦って五分に持ち込む…。
途中で流転爪から戻った風雷撃を誘導で避けるために相手のオーラを削る再起しない雷螺風神爪を使用せざるを得なかったり、とてもとても苦しい。


それでも相手が素打ち影菱をオーラ受けしたタイミングで誘導鋼糸にOmega-Burst、相手にTurbo switch無ければ旋風纏回旋風で勝ちの盤面を作ったものの対応Turbo switch^q^q^
相手に再構成を許してしまうもトップ2枚で神引きされなかったため、返しに雷螺風神爪がライフに通って勝ち。


騎爪の爆速風雷撃構築にはさすがに誘導分身はアシストでしかなかったので大人しく斬撃乱舞でいいし、壬蔓雷螺でも良かった気がする。


2回戦(あさぎさん)


笛忍爪-古忍傘


2回戦もツイッターでは相互さんですが、はじめましてのあさぎさん。
長崎勢の方で、対戦前に「ブログ読んでます」と言われ「ありがとうございます」と言いながら「僕のブログ読んでるってことは771くんのも読んでること確定なので忍傘返せませんね」とか和やかに談笑する。

ちゃんと検証してないけど古傘が一番ボトムに見えるので古傘返す。


忍爪-古傘


ほう。また忍爪返ってきました。
先程の苦い思い出がありますが、分身風雷撃叩きこみたくなったのでさっきとおんなじ構築。


またじゃんけん負けて後攻です。
1巡目のムーブは先程同様誘導分身からスタート。
分身の前に6距離まで行かれてしこふくで1点取られるも必要経費。
分身の返しにふりまわし食らうのはちょっと痛い。
傘を開けてきたので、4距離鋼糸でお茶を濁す。
相手はきちんと再構成からふりたぐで0距離潜ってきたので、返しに忍歩で下がりつつ、風雷撃伏せて分身風雷撃を仕込む。

柄打ちはライフ、乱打はオーラで受けてライフ差は6-7。


返しに分身風雷撃打とうとしたら乱打をオーラで受けたせいで返しの底力受からないことに気づき、大人しく纏まいまい。
そしたらつきさしてきたので、月影ラインに入ってしまう。
とはいえ、こちらオーラ5で鳶影忍歩もあるし、相手の柄打ち乱打は捨て札にあるので、大丈夫だろうと分身風雷撃で4点取る。


再構成から柄打ち乱打セットで引かれると負けですねーと言いながらカットして渡す。
するとほぼノータイムで不完全浦波から柄打ち。
乱打引かれていたら当然鳶影忍歩で避けないと負けなんですが、避けた場合、今度は月影が受からないため超長考。
(誘導分身のせいでフレア貯まっているんですねえ^q^q^q^)


5枚再構成で柄打ち乱打セットで引かれている確率は5C2で10%なのに対して月影はほぼほぼ入っていると考えてセット引いてない読みで柄打ち避けなかったら乱打打たれて負け。


単純な確率では10%かもしれなかったけど、わざわざ不完全浦波まで切ってきて柄打ち打ってきてる時点で乱打があるのは90%くらいまで跳ね上がっていることから目をそらし言い訳できる逃げ道を選択した自分の甘さよ。
結局月影は入っていなかったので柄打ち避けてればほぼ勝ちでした。


3回戦(えりぃさん)


笛忍爪-刀忍騎


なんとか4-1ラインに耐えたい3回戦はエンデ一派のえりぃさん。
忍騎が一番不安です…。との詭弁に惑わされて忍騎を返す。

事前の検討でさんろくんの古騎やきくしょーさんの刀騎に勝ってたんだから刀騎返せばええやん。と後の祭り。


笛爪-忍騎


笛爪返ってきますか。
気合で5距離奏流しと2距離奏流し(獣爪)でライフレース五分にして久遠2回で詰める構築。

箱の返しは当然常世。


奏流し、詩舞、雅、陽の音、獣爪、流転爪、風雷撃
久遠、常世、風魔


笛爪の練度不足で明確に構築ミスしていて、風雷撃はさすがに跳ね兎。


じゃんけんで負けて後攻。。。
この構築で後攻の時点で奏流しが1巡目に当たらないことがほぼ確定。
初手Roaringに腹を立てながらのらりくらり進める。
やはり1巡目奏流しが振れないものの獣爪流転爪で頑張る。
2巡目中盤で早々に箱が開いてヤクシャ選択。
返しに常世の月でテンポ奪い返すもこっちの手札も何もできなくて弱み。
陽の音ではなく要で1巡に獣爪流転爪セットを2回やった方が強そうだった。
結局相手のリソース足りない読みで詩舞も使って無理して奏流し通した返しに鳶影忍歩影菱で間合い調節と攻撃が足りて負け。


ちゃんと構築していれば有利になってそうなマッチだけに残念無念。


ここで1-2となったためドロップ。


選んだ組合せは間違いではなかったですが、パイロットがあまりにも脆弱すぎました…。
3-1の組み合わせを探すことに注力した結果、練度に不安のある笛爪の練度を上げることができなかったことと中途半端に聞いた誘導分身最強構築を脳死で使って案の定負けた忍爪もちゃんと検討が足りてませんでした。


ちなみにこの後のフリプ含めてこの日はじゃんけん全敗(9連敗)でした。
なんにせよ勝負弱い1日でした、と結論づけるのは惨めですが、次シーズンでは待ちに待ったホノカちゃんが登場しますし、次の大規模は全国大会であることが予想されますので、今まで以上にふるよにに時間を使っていい結果を残せるように頑張りたいと思います。


最後に改めて神のゲームを遊ばさせて頂いている感謝をBakaさんと今回のような大規模を円滑に進行して頂いている主催勢やスタッフのみなさんに感謝を。
いつもありがとうございます。


おしまい。




第2シーズン大規模に向けた3-1検討推移

第2シーズン大規模に向けての3-1選択に至った思考回路を残しておこうと思って思考に変化が起きるたびにメモを残しておりました。
的外れなところもありますが、大体このような思考で今回の選択に至りました。


・第一拡張販売直後(8月初旬~中旬)
-修正後も忍、騎が軸っぽいし忍騎爪、古忍騎、刀忍騎中心に練習したい。
-修正で一番面白そうなのは鎚。忍鎚がオーバーパワーなので忍鎚騎、古忍鎚も検討余地あり。
-笛絡はダスト枯らされると無力かつ3-1にはもっていきづらいので、少しだけ回すに留める。


・8月下旬~9月上旬
-ブックオフと古忍が回答ぽいので、古忍書が第一候補。
-もしかして古炎ザイムQ10も相当強いのでは??古炎忍とか誰も握らなさそうだし練習しよ。
-関東だと笛の評価と銃鎌の評価高いけどほんとに強いのか疑義共振。
  ⇒強かった。まさに銃笛鎌は持って行けるレベル。
-なんか刀爪まだ行ける気がしてきた。


・9月中旬~
-沖縄行っている間に各地で古忍が大暴れ。
-関東の有力者が古忍メタで銃忍鎚とか笛忍鎚とか使いそう。
-刀爪が実は銃や鎚に強いので、リフォームを決意。
-何気に刀書爪いけるのでは???となり、暫定で刀書爪でいくことに決定。
-書である必要いず何?騎でいいのでは?
-決死になった時の圧力がぱないので古の方がいいかも。古騎爪か。さすがに古炎爪はないよなあ…ないよなあ?
 ⇒無い


・9月下旬
-古(刀)騎爪だと扇忍鎚への回答が無さそう。
-銃忍爪で行けないのかな。直感扇忍に対してやれそうなんだけど。
-銃忍毒…?扇忍絶対許さない組合せどれだろ。
-銃忍リテラシーの無さから過大評価してたけど銃忍だと扇忍は刈れない。
-てことは忍騎爪やなあ、って結局第1シーズンの結論パやんけ!草
-むむむ?忍傘爪の方が僕向きでは???


・10月上旬
-DDTでの練習で薙騎つよいなあって気づいた僕の頭に浮かんだ刀薙騎、超強では??
 ⇒忍鎚Xや銃XXに対して有利取れそう。刀薙さえ練習できれば行けそう!!
-刀薙選手権強いと思ったけど刀扇忍に対してまじで無理だから変える必要あり。
 ⇒扇忍薙?というかやっぱり梳流しがいよいよ強いぞ。扇握り得な気がしてきた。
  扇忍傘、扇傘騎、刀扇騎を検討する。時間があれば扇絡爪も検討したいんだが…
 ⇒普通に扇忍爪でええやん。一定程度忍爪が返ってくる可能性あること考えると
  強すぎでは??結論出ました。扇と笛どっちがいいかだけど流石に扇が丸そう。


・10月中旬
-扇忍爪で何回か練習したけど、扇忍はやっぱり強い。
 扇爪も強いけどまだちゃんと出力できていない。
 ⇒扇爪より笛爪の方が強いから笛にした方がいいかも。
  ほとんど笛忍が返ってくるだろうけど扇爪より強度は上だと判断。
-刀騎の気炎ヤクシャ型ってそこまでちゃんと研究されてないような気がするので、初見殺し枠としてもしかして優秀では??
 やっぱ刀忍騎かなあ…。
-忍騎に自信なかったんだけど扇忍握ってたら忍騎もいけそうな気がしてきた。


・10月下旬
-結局、笛忍爪練習したら笛忍の強度に問題無しと判断できたため、これで行くことに決定。
 ⇒忍に久遠を入れるだけでそりゃ強くなるよ。って話。



アクセスカウンター

プロフィール

キャッツ99

Author:キャッツ99
ボードゲーム、特にふるよにに
ドハマリ中。
技術向上に向けて大会レポ等の
記事を更新予定。
ラーメンガチ勢。

素敵すぎる西森博之風アントゥは
夢際さん(@_lastboy)に頂き
ました。感謝!

《自己紹介記事はこちら》

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR