FC2ブログ

7/28炎熱の大交流祭(大阪大規模大会)

新幕第一シーズンを締めくくる大規模大会が大阪でありましたので、参加してきました。


レギュレーションは三拾一捨。
持ち込んだ組合せは刀騎爪。


選出に至った経緯としては、まず、早い段階で騎爪が八方に丸く強いと思っていたので、騎爪Xで出ることを第一案として検討しました。
今回の大会は予選が無い大規模であるため、メタ読みよりもデッキパワーが高く練度が高い組合せを持ち込んだ方が良いと思ったからです。
添える候補としては、刀、銃、忍、傘などを検討しましたが、6月頭から刀爪を回し始めるとそのリーサルラインの高さが非常に好みにあっていて脆さを感じながらも勝率も良かったため、ほぼ刀騎爪を持っていくことに決めて練度を上げることに時間を費やしました。


しかし、7月に入ると騎の評価(ヘイト)が爆上がりしたため、騎に弱い刀爪を持っていくことに不安を覚えて別の検討をしようかと思いましたが、時既に遅かったこととなんだかんだ大会に出ると勝ってしまったことで刀騎爪を手放せなくなってしまいました。
(なお、検討の俎上に上がったのは刀傘騎、銃騎爪、扇騎爪でしたがどれも大規模前までに練度を上げることが難しく諦めました。)

ただし、刀爪の切札構成は1通りだけだと思っていたのが前日の大会で浮船宿という神カードの使い方を学んだため、毒や騎に対して少し希望が持てたことは非常に幸運でした。


さて大会を振り返ります。
今回は116名でのスイスドロートーナメントとなっており、5戦終了時に残った全勝の4名による決勝トーナメントが行われます。
また、5戦終了時に4勝1敗以上であれば上位賞があるため、なんとか4勝1敗ラインには残りたいです。


1回戦(対さんでうさん)


初戦から大阪の大会にたびたび参加されているさんでうさんを引いてしまう。
二幕最後の大会では対戦して負けているため、ビクビクしながらの対戦です。

ライ!


刀騎爪-薙書絡


基本的に三拾一捨では常に刀爪が返ってくる想定で決めます。
薙絡の方が防御手段と攻撃手段が豊富なため書絡を返します。
書絡もまがまがしいですが、赤い札を叩きつけ続ければ良いので有利なはずです。


刀爪-書絡


想定通り刀爪が返ってきたので一旦風雷の知恵以外赤い札でデッキを組んで切札はいつもの雷螺風神爪、風魔招来孔、浦波嵐としましたが、相手の方の最後のリーサルはそんなに高くないこともあったので斬だけ抜いて気炎万丈をインしてみました。


序盤、引用と詭弁をケアして手札を使い切りつつ距離を詰めます。
詭弁は飛んでこずに相手がびっくごーれむを開けてきます。
びくご型はあんまり考えてなかったけどあくせらを使わずに打つ全力がきつそうなのでひたすら赤い札を振りまくります。
完全論破で一閃を論破されてりげいな完全論破型であることを割れましたが、ひたすら殴り続けて勝ち。


2回戦(ドルゲマンXさん)


関西で新幕前後からふるよにを始められたプレイヤーさん。
大会で普通に勝ったりされてるので、ふるよに歴は浅いとはいえ、油断できないお相手。


刀騎爪-忍毒爪


秒で忍カット。


刀爪-毒爪


五分か有利だと思っているマッチ。
浮船型にしようかと迷ったけど前日にいつもの構成でぷよさんにもたひてふくんにも勝ててたのでいつもの構成で。
対毒なので風が10貯まる想定で足捌きを入れて風雷撃アウトの構成。


序盤毒霧で送られた弛緩を処理しつつ攻撃を通していく。
相手は毒針、飛苦無も入っている完全ビート型でしたが抜き足が入っていなかったため、間合い管理がやや苦しそうな感じ。
とはいえ流転と毒でリソースがかつかつで浮船入れてればーーーって無限に思ってました。
五分の盤面から相手がすこし無理して4距離で振ってきた飛苦無に浦波を合わせることができたため、テンポを取ることができ、有利に立ちます。
最後は天狗道も入って浦波も再起させたため、有利な盤面のまま進めて勝ちです。
(とはいえ最後は相当ギリギリでした…)


3回戦(トクPさん)


まあ3回戦まで来たらそりゃ強い人と当たるよなあ。
初期から活躍されている神大のプレーヤー。
これまでの全国大会でも好成績を収められてます。
これが初対戦、相手にとって不足なし!


刀騎爪-傘毒騎


秒で傘カット。


刀爪-毒騎


さてここで前日と2回戦の学びを活かして浦波、浮船、風魔招来孔で組みます。


じゃんけんで後攻となったらすぐに飛んできたRoaring毒霧。
ヤクシャになる気満々やなあと思いながらRoaringで燃料焼いてまでヤクシャ目指すと感覚的に最後の最後で燃料が足らなくなりそうなため、長期戦に向いている浮船入れててよかったーと心の中で安堵します。

流転、飛苦無の圧が高いためBurning Steam、Waving Edgeはライフ受けですがこっちも負けじと斬、柄打ちと振っていきます。

ヤクシャ型っぽい動きですが、Thallya’s Masterpiece空いてないので反復横跳びではなさそう。
今回も毒針から飛苦無が飛んできたタイミングで浦波を吐いてテンポ取ってさらに浮船打つことで大幅にテンポ取れた。
ありがとう浮船宿!
最後はトップ一閃の神引きにも助けられてなんとか勝ち…!
疲れました…。
これでなんとかベスト16です。


4回戦(totさん)


決勝トナメ前にtot神を引く、という今大会最大のプレミ。


刀騎爪-忍騎爪


前日大会でぷよさんが騎爪相手に超善戦してたけど結局負けてたしtotさんの忍爪に対してはいつもギリギリ負けてたけどギリギリだったので淡い期待を胸に忍爪を返す。


刀爪-忍爪


一巡目の最後にワンチャン当たらないかなあと居合を採用。
後は相手が再構成後、忍歩引けなかったことに賭けてブッパする気合と根性日の丸特攻隊戦法。


結果的には完敗おぶ完敗。
1回目の再構成のタイミングでトップ影菱引かれたらほぼ負けの時点でやはり忍爪を残すべきではなかったのかなあと。
余りにもかすりもしない完敗だったので、逆に気持ち切り替えて4-1ラインの死守を目指す。


5回戦(はすおとさん)


前日に完敗しているはすおとさんとのマッチングを聞いた瞬間、膝から崩れ落ちました。
まじかよお…。


刀騎爪-傘騎爪


強い3柱ですよ。ほんと。
前日は傘爪にしましたが、浮船宿を信じて騎爪を返します。


刀爪-騎爪


知恵以外赤い通常札と浮船、浦波、風魔招来孔。

序盤の記憶があまりないですが、斬、柄打ちとBurning Steam、Waving Edgeの交換をしつつ、Shield Chargeに浦波打ってテンポ取って相手が燃料溶かしてヤクシャの準備している中もガンガン攻撃振っていく。
纏は浮船がほんとにいい仕事をしてくれるため、とにかく手札の赤いのを投げつけつつ流転爪と知恵で山札に戻す。
結局アヘヤクでは浦波と浮船を削ることができずにきっちり削りきってなんとか勝利…!
浮船宿は最強…!


ということで決勝トーナメントには出れませんでしたが4勝1敗でアクリルヒミカをゲットしました。


なお、決勝トーナメントに進んだのはあかさきさん、のわくん、tot神、きくしょーさんの4名。
みんな良く遊んでくれる人ばかりですので、誰が優勝しても嬉しいなあと思いつつも、もともとは別のソシャゲで知り合い、まさかの再会を果たした後はチームキャッツとして他のボドゲ含めて遊ぶ機会も多く一緒に新潟遠征とかしてたあかさきさんを応援してました。

そのあかさきさんが準決勝でtotさん、決勝ではのわくんを打ち破っての見事な優勝!!!
しかも環境的に厳しいと言われていた書を使った刀忍書での優勝!
特に準決勝のtotさんとの忍書-騎爪の試合は研究されてたであろうことがありありと分かる完璧な立ち回り。
会場もあまりの強さにどよめいてました。


本当におめでとうございます!!!


正直、これまで大規模頑張りたい!とは言いながらどこか予防線を張って4-1目指しながらできれば決勝トーナメントには残りたいなあ、とか言ってましたが「優勝したら焼肉奢る!絶対優勝する!」と宣言して優勝したあかさきさんを見て次の大規模でははっきりと「優勝」だけを目指して次のシーズンは頑張りたいと思います。


おしまい





スポンサーサイト

7/27平日3-1大会@DDT

大規模の前日に平日大会がありました!
前乗り勢も多く参加していてさながら小さな全国大会!

大規模で燃え尽きてしまったため、簡易的なレポとなります。


1回戦(はすおとさん)


刀騎爪-傘騎爪


絶望的なマッチ。
100%刀爪が返ってくる。
きついとは知っているけど前にのんのんさん相手に傘爪勝ったことあるから傘爪返す。


刀爪-傘爪


完敗!
無理マッチだった!
一応相手にくるりみ無かったので最後の引き次第では勝ち筋が残っていたけど、対戦後に対爪におけるくるりみの強さを説明したため、次があったら絶対に勝てないマッチング。


2回戦(しくらめんさん)


刀騎爪-扇薙書


実は割とどれもきついけど高いリーサルが無い分間に合いそうなので扇書を返す。


刀騎-扇書


刀騎をあまり使っている人がいないため、あえて見せてほしいということで刀騎が返ってきました。
それではお言葉に甘えてアヘアヘヤクシャマンになります!
序盤から赤い札でライフ差取ってアヘアヘヤクシャマンになって勝ち!


3回戦(コンタさん)


刀騎爪-刀毒爪


毒爪相手に天雷落したくなったので、毒爪返し。
(この日昼からずっと遊んでたため、さすがに体力も脳リソースも切れている模様)


刀爪-毒爪


血迷って気炎天雷組んだら気炎の返しに削られて負け^q^


新幕になって初の負け越しとなりましたが、ぷよさんとtotさんの決勝を見て浮船の強さを学んだりとても有意義な大会でした。


おしまい



7/18(水)キャッツ杯

7月は全然大会に参加できず、実戦経験が積めてない!
やばい!ってことで大会やりました。


レギュレーションは三拾一捨。


今回採用したのは刀傘騎。
もともと検討していた組合せですが、傘騎の決定力の無さがネックでした。
しかし、反復横跳びヤクシャで全て解決するやん^q^ということで持ち込んでみました。
ゆゆ式が強いのは自明やし。


1回戦(対赤さん)


刀傘騎-忍傘爪


1回戦は赤さんと。
忍傘の強さがいまいち分かってないものの傘爪に対してどれ返ってきても良さそうだったので傘爪返し。


傘騎(刀)-傘爪(忍)


お、ちょうどいい感じで傘騎が返ってきたので反復横跳びヤクシャ組みます。


しこはら、ふりたぐ、ひきもぐ、Waving Edge、Burning Steam、Steam Cannon、Roaring
Julia’s Blackbox、Thallya’s Masterpiece、Omega-Burst


しこみ、Waving Edgeでライフ取りながら最後は反復横跳びヤクシャで〆る構築。
Turbo switch入れるか迷いましたが、ひきもぐで代替できるのでいいかなと。


相手は序盤からはらりをふって風と雷をバランスよく上げる構築。
途中、ひきもぐを握れてないタイミングで3/2風雷撃が顔面に飛んできてちょっと速度的に追いつくか怪しかったもののヤクシャを開けて相手のラッシュのタイミングで雷螺風神爪をひきもぐで躱し、返しにOmega-Burstからヤクシャ叩き込んで勝ち。


2回戦(対soraさん)


刀傘騎-扇傘爪


まーた傘爪Xかあ。
さっきの感じだと少しやりたくないなあ。
またサリヤ返ってくるのであれば扇傘とやってみてもいいなあ。と扇傘返す。


刀傘(騎)-扇傘(爪)


んー良く考えたらこれ二幕の時は扇傘クリンチで組んだら0-10の組合せやん。
めっちゃ辛くないか^q^
3-5になったはらりでごまかす構築で。


斬、柄打ち、しこふく、ふりたぐ、ひきもぐ、ふりまわしつきさし、かさまわし

浦波、はらり、くるりみ


序盤は相手の要返しにふりまわしをぶち当てるも無窮でひきもぐ落されて梳流し食らう。
こっちも斬、しこふく、はらりで取り返していくも詩舞で避けられたりしてライフレースはとんとん。
相手が傘開けてふりたぐで0距離いかれたら3距離まで戻らないといけないのは辛い。
ライフレースはやや有利に進めていくものの久遠の圧があるので、やや不利な盤面。
終盤、雅打ちをライフで受けれないと判断し、浦波対応したのは良かったと思うのだけれども千歳で延命されて、こちらのフレアが0、オーラ4の状態でふりたぐ。
ここでちゃんとゆらりびか久遠か選択しなければいけなかった(久遠読みならオーラ受けしないと緩やかに負け)が、ゆらりびの可能性に負けてライフ受け。
しかし、ここで時間切れとなったため、相手が苦渋の久遠素打ち。
返しではらりとしこみで削って一応、勝ち。


練度が低いのもあったし、3-1で抜くメガミ間違えてるし、時間切れにならなかったらほぼ負けてるし反省点しか無いマッチ。


決勝(対とりすたんさん)


刀傘騎-刀扇忍


さっきのマッチがトラウマレベルなので扇抜きましょうねえ…


刀傘(騎)-刀忍(扇)


中空で戦うより無理やりクリンチしてゆらりびか月影ぶち当てるルートで。
トップで忍歩ひかせなきゃいいんでしょ?


斬、柄打ち、ふりたぐ、しこふく、しこねこ、ひきもぐ、ふりまわしつきさし

浦波、ゆらりび、月影落


序盤斬で取られたライフダメをしこふくで取り返しつつクリンチ体制を整えようとするも相手の再構成から忍歩で距離取られて柄打ち、一閃と食らってオーラ崩壊してたらトップで影菱引かれててアグロ再構成で2点くらって超ジリ貧。
もっと序盤は近づかずにダスト枯らす動きから0距離タッチしないといけなかったなあと反省しつつ柄打ち、斬と振りながらライフレースに食らいついていく。
相手の伏せ札2枚のタイミングでふりたぐ振ったら鳶影対応される。
忍歩鋼糸辛いなあと思ったら影菱だけ出てきたので当然オーラ受けからふりたぐ躱されなかったので、0距離にもタッチできる。(後から聞いたら影菱忍歩しようとしたら新幕ではできなかったことに鳶影を開いた後に気づいたとのこと)
この隙を逃さずにしこねこ打ったらオーラ受けしてもらえたので、浦波ゆらりびとぶっさして勝利。


この対戦も結果的には勝ったものの構築もプレイングも非常に怪しかった。
刀傘ほんま難しいなあ…。


ということで、試合内容自体は相当怪しかったもののキャッツ杯2連覇できました!
大規模に向かってもうちょい練度上げていきたいと思います!


おしまい。

【ふるよに新幕】独断と偏見による組合せパワー評価


新幕発売から約2ヵ月が経ち、対戦回数も100回を超えたので、全組合せについて独断と偏見で評価をつけてみました。


あくまで僕の勝手な評価なので悪しからず。
そもそもまだ使ったことない組合せも多いのでエアプ妄想の域での話です。


rank1.jpg


rank2.jpg


ランク別の順番は、統計順であり、強い順では無いです。

画像だけで済ませようと思いましたが、全組合せに一言ずつ。


S
刀爪…火力特化、浦波が攻守に万能、柄打ち、斬、一閃全て噛み合っている。

銃忍…理不尽。レンジロックだけではなく、CZバクドラ鳶影菱の型もあるのでじゃんけん力高め

忍毒…2/2の暴力。壬蔓から滅灯2個飛んでいくのズル。

傘爪…現環境クリンチ最強組合せ。防御力にやや難があるも0距離でリソース奪うと途端にリーサル圏内。

毒騎…メタ能力が高い2柱の組み合わせで受けが広い。使いこなすまでが大変そう。

騎爪…最強の矛と最強の盾。八方に丸い。


A
刀傘…3/1が3枚と浦波、くるりみかさまわしによる防御力の高さを評価。

銃爪…最初にリードを奪っておいて天狗道で相手のリーサルを逃れたり円環コンボぶち込んだりロングレンジ決めたりこれもじゃんけん力高め。

扇爪…防御力の高さ、クリンチ耐性を評価。

忍薙…誘導響鳴共振コンボ、リーサルライン高く、防御力もそれなり。

忍鎚…設置と遠心の相性は良くないが、壬蔓と誘導が犯罪。

忍爪…単純に近づいて殴るだけで相手は死ぬ。虚魚天雷も受けれない組合せには絶大な効果。

傘書…ダスト生成能力高い傘と書は相性が良い。のわくんのブログ参照。

傘薙…1巡目からガシガシ攻撃振れる。間合いコントロール力、対応力も〇

傘毒…回避不可ゆらりびやつきさしの圧が高い。

傘絡…ふりたぐ量産ルートがえぐい。

書薙…扇動響鳴共振りっこ、判証軸どっちも強い。

薙鎚…響鳴共振をケアすると遠心撃飛んでくるし間合いを離すと薙の距離だし。

薙絡…ガソタム式が強い。

絡爪…ルートが多く受けが広い。じゃんけん力高い。


B
刀忍…忍歩誘導底力は強い。

刀書…反駁ルートは新幕でも強そう。

刀騎…Julia’s Blackboxで全て解決しながら3/1振ってく。

銃扇…梳バクステ梳イマジンバクドラ梳。

銃傘…握ってないけど明らかに弱くはなさそう。

銃薙…火力高いし、響鳴共振によりオーラ5を許さないのも〇

銃毒…ヒミカの魂を載せた飛苦無は強い。

銃鎚…馬鹿にしててすみません。

銃騎…Julia’s Blackboxとバクドラが偉い。

扇忍…千歳が躱されないことが大事。

扇傘…間合いコントロール力もあるしクリンチもいけるし割と強そう。

扇書…針の穴を通すようなダスト管理が求められるけど弱くは無い。

扇薙…対応の多さを活かして爪Xとかに有利ではありそう。

忍傘…お互いベストパートナーではない感が強いけど雑に強い。お見合い結婚。

忍書…忍でダスト作って判証決めましょう。

忍絡…魔術を知ってるか知らないか。

忍騎…熊介を避けれるか避けれないか。

傘鎚…突然の砂風塵で対応落としてゆらりびより。

傘騎…器用貧乏。たぶん一番二幕に近いプレイ感。

書絡…超封印型、判証型どっちも楽しい。

書爪…原初シンラ。

薙毒…ややクリンチに弱いけど、中距離相手だと抜群に強い。

薙騎…燃料管理やや難しいけど3/1をうまくライフに入れつつ八相りっこでリーサル取りにいける。

薙爪…見切りと衝音晶が鬼強い。

毒爪…天狗道生きる道気持ちいい。

鎚騎…ヤクシャマスピ大天空気持ちいい。


C
刀銃…ラピッド入れづらいし、噛み合ってない。気炎貼れる相手なら…。

刀扇…詩舞と雅打ちをちゃんと使えれば…僕は使えないのでこの評価。

刀薙…主戦場がちょっと後ろすぎるかなあ。固さを活かしたいけどクリンチされたら終了なのが。

刀毒…まだ握ってないですが、刀薙と同じような理由でこの評価。使ってみたさはあります。

刀鎚…色々と噛み合ってない感じが。

刀絡…刀と組むんだったら忍、傘、爪でいいよなあ。

銃絡…対応を持っている相手に対して打点通せる?って感じが。準備も必要やしなあ。バクステロングレンジロックは刺さる相手はいそう。

扇毒…相手のリソース奪いながら詩舞、雅打ちを的確に打てれば…。僕は打てない…。

扇鎚…ちょっと遅い。

扇絡…面白そうな気がするんですがダスト生成能力に問題が。薙絡の下位互換に見えます。

扇騎…境地保ちながらじゃ燃料足りない。

書騎…守りながら森羅判証はできそうだけど上から叩き潰されそう(要検討)

毒絡…毒針量産するルート強いみたいだけども僕には扱え切れない…。

絡騎…びっくり箱デッキやってみないと分かんないけど一旦この評価。


D
銃書…イマジンからの打点も足りず、決定力に欠け、さすがに扇動反論だけじゃ捌ききれない上にその二枚入れたデッキは弱い。

書毒…頑張って頑張ってダスト作って判証して返しで死なないビジョンが見えない。

書鎚…ランセレ以外でわざわざこの組み合わせで組む必要あります?

毒鎚…毒と大地砕きで圧はかけれるんですが決め手に欠ける…。

鎚絡…二幕で暴れすぎたんですね。成仏してください。鐘ならしコピー大天空?誰がそんなの許すねん。

鎚爪…さすがに防御力面で難ありと言わざるをえない…。


感覚でザッと評価したのでいつも通りガバいです。

特に毒リテラシーが無いので、毒の評価が全体的に低い気がします…。

回せていない組合せの中でも銃傘、刀毒、書騎は少し回して再評価が必要かなあと思います。


おしまい。



6月対戦成績振返り

新幕からフリプ含めた対戦成績を記録しているので、月ごとに振返りをしたいと思います。


【新幕戦績まとめ(単月)】
6月全戦績 47戦25勝22敗
うちフリプ 32戦14勝18敗
うち大会  15戦11勝 4敗
※大会にはネット上での非公式大会(のんのんリーグ)やキャッツ杯も含む


6月は5月の上振れが収束するかのように序盤は負けまくりで苦戦した月でした。
爪の力を過信しすぎたこと、天狗道にこだわりすぎたことや単純にプレイミスで逃した対戦も多く反省ポイントもたくさんある月でした。
また、新幕から一定の期間もたったため、プレイヤーの爪リテラシーが向上した影響もあったと思います。
一方で後半は刀爪に助けられながら大会2連勝したり、好調に転じることができたのは良かったです。


【使用したメガミ、対戦したメガミのまとめ】


使用メガミと勝率は以下の通り


0601.jpg


0602.jpg


先月と比べて使用したメガミが偏っています。
刀爪だけ異次元の数字で回しています。
先月は書を結構回していましたが、大規模大会に向けて3-1の検討をする中で使用回数が減り、逆に刀は使用回数がものすごく増えています。
勝率面で見ると騎の勝率が悪いところが非常に気になりますので、練度を高めないといけません。
刀爪のおかげで爪の勝率もなんとかなっています。


続いて対戦相手の使用メガミと僕から見た勝率です。


0603.jpg


0604.jpg


今の大阪の環境、と言ったら大袈裟ですが万遍なくどのメガミも選択されているように見えます。
忍への勝率の低さがヤバいレベルなので、検証含めて大規模までに忍対策をしなければいけません。
鎚に負け越しているのは某のんのんさんに逆襲を食らったためであり、環境要素はございません。
てか傘に全敗しているのはほんとによろしくないなあ。


今月からは累計の情報も簡単に。


7月3戦してちょうど切りよく100戦になっているので、7月も含めた形で。


【新幕戦績まとめ(累計)】
累計全戦績100戦67勝33敗
うちフリプ 71戦43勝28敗
うち大会  29戦24勝 5敗


【使用したメガミ、対戦したメガミのまとめ】


使用メガミと勝率は以下の通り


0605.jpg


0606.jpg


なんか爪を68回も握っている人おるらしいで。
たぶん風魔招来孔は60回くらい打ってるんじゃないかな。


続いて対戦相手の使用メガミと僕から見た勝率です。


0607.jpg


0608.jpg


鎚が意外と環境におるやん?ってなりますが、ほとんどびよりおぶのんのんによるものなので、環境にはいません。
傘への苦手意識どうにかしないとなあ。


おしまい。



アクセスカウンター

プロフィール

キャッツ99

Author:キャッツ99
ボードゲーム、特にふるよにに
ドハマリ中。
技術向上に向けて大会レポ等の
記事を更新予定。
ラーメンガチ勢。

素敵すぎる西森博之風アントゥは
夢際さん(@_lastboy)に頂き
ました。感謝!

《自己紹介記事はこちら》

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR