FC2ブログ

ライジングサン布教記事

1.前置き


みなさんライジングにサンしてますか?
日出ずる國の伝道師、キャッツです。ごきげんよう。

今回は僕が愛してやまないボードゲーム「RISING SUN」の日本語版が発売されましたので、布教記事を書きました。


ボードゲーム歴が浅くふるよにばっか触っているのでそんなにボードゲームを触れてないのですが、自信を持って面白いと言えるゲームですので、是非一人でも多くの人に遊んで頂きたいな、という想いで書いてます。
(DDT長堀橋店の共有プレイスペースに開けてますので、気になった人は遊んでみてください!一応私物なので大切に扱ってね!)


2.どんなゲームなのか?


勝利点を集めて最終的に一番勝利点が多い人が日出ずる國「RISING SUN」の支配者となるゲームです。

プレイヤーはそれぞれ能力の違う氏家となり城を建て、兵を展開し、時には神や妖(あやかし)の力を借りながら合戦に勝利したり、合戦で切腹したりして勝利点を得ます。

ゲームは大きく3ラウンドで行われ、春(第1ラウンド)⇒夏(第2ラウンド)⇒秋(第3ラウンド)⇒冬(得点計算)という流れで進みます。


1ラウンドの流れは、
仕込みフェイズ、茶の湯フェイズ、政フェイズ、合戦フェイズ、衣替えフェイズの5つのフェイズに分かれます。


仕込みフェイズでは、各陣営毎に決められた収入を得ることができます。
前の季節の合戦フェイズで人質を取っていたプレイヤーは、その人質を元のプレイヤーの手元に戻し、場から1金得ます。
また、この季節に合戦が起こる地方と順番をランダムに決定し、季節に応じたカードの準備をします。

茶の湯フェイズでは、この季節における同盟関係を決定します。
同盟は後述の政策フェイズにおいて同盟相手が選んだ政策について恩恵をえることができるので、基本的には同盟を組んでおいた方がよいでしょう。
(このシステムがあるので、ライジングサンを初めてプレイする場合は4人プレイの方がよいと思います。)


政(まつりごと)フェイズでは、最初の季節では誉の高いプレイヤーから順番に政策を選びプレイしていきます。
2番目の季節からはその前の季節に最後に政策をプレイしたプレイヤーの次のプレイヤーがスタートプレイヤーになります。


<誉(ほまれ)とは?>
このゲームには誉という大事な概念があります。
最初は各陣営に書かれた誉順位により各プレイヤーの誉順位が決定されます。
その後、様々な方法で誉が上下することがあります。
このゲームの中では、勝敗や優先権を決定する時に同値だった場合は全て誉が高い方が優先される仕組になっています。


政フェイズの説明に戻ります。
政策フェイズでは政策の山の上から4枚を見て1つ政策を選びます。
政策には5種類あり、それぞれ山には2枚ずつあります。

まずそれぞれの政策について説明します。


-登用
手番プレイヤーの次のプレイヤーから順に自分の城がある地方へ自分の駒を置くか、代わりに神職という駒を神に奉納することができます。
手番プレイヤーとその同盟相手は追加で1体駒を置くことができます。


<駒とは?>
駒は3種類あり、大名、武士、神職があります。
それぞれ戦力1の駒ですが、一部のカードによって強化されることもあります。
武士は能力をもちません。
大名は「裏切り」や「人質」の対象になりません。
神職は登用時に神に奉納することができます。


-行軍
手番プレイヤーの次のプレイヤーから自分の全ての駒を隣接した地方または航路で繋がっている地方に移動させることができます。
手番プレイヤーとその同盟相手は3金を支払うことで任意の地方に城を建設することができます。


-練兵
手番プレイヤーから順に季節のカードを購入することができます。
この政策だけ手番プレイヤーが先になります。
(他の政策は後出しが強く、この政策は欲しいカードを先に買う方が強いため)
季節のカードには、「登用時に追加で武士を置くことができる」のような政策を強化するカードや「戦力2の大名として扱う」妖を戦力として迎え入れることができるカードなどがあります。
妖を手に入れた場合は即座に自分の城がある地方に置くことができます。
手番プレイヤーとその同盟相手は本来のコストよりも1金安く購入することができます。


-収穫
すべてのプレイヤーは1金を得ます。
手番プレイヤーとその同盟相手は、自分の戦力値が一番高い地方のボーナスを全て受けることができます。


-裏切り
地図上の異なるプレイヤーの駒を2体、自分の手元の同じ種類の駒と入れ替える。
同盟を組んでいた場合は即座に解消となる。


政策は全部で7回行われますが、その間に神ターンが挟まれます。
政策3回、神ターン、政策2回、神ターン、政策2回、神ターンとなり、その後、合戦フェイズに移ります。


<神とは?>
地図とは別に神が4柱存在していて、神ターン時に一番多く神に奉納しているプレイヤーがその神の力を借りることができます。
神は7種類の神が存在していてゲームごとに登場する神をランダムで選びます。
例えば、誉を最上位まで引き上げる神や2移動することができる神、2金貰える神などがいます。


合戦フェイズに入ると定められた順番ごとに合戦が発生する地方から合戦を解決していきます。
その地方に1人のプレイヤーの駒しかない場合は、そのプレイヤーがその地方の勝利点パネルを獲得します。
その地方に2人のプレイヤーの駒がある場合に、2人が同盟を組んでいる場合は合戦は発生せずに単純に戦力値を比べて高いプレイヤーがその地方の勝利点パネルを獲得します。
同値の場合は誉の高いプレイヤーが勝利となります。
その地方に複数のプレイヤーの駒があり、同盟を組んでいないプレイヤー同士の駒がある場合は合戦が発生します。


合戦の解決は、切腹⇒人質⇒雇用⇒戦の解決⇒辞世の句⇒勝者から敗者へ金の分配、の順に解決されますが、それぞれのアクションはいずれか一人のプレイヤーしか行うことができません。
アクションを行うプレイヤーを決める為に、各プレイヤーは衝立で隠した手元のボードにある切腹、人質、雇用、辞世の句のうち、プレイしたいアクションにお金を置きます。
その後、ボードをオープンにしてより多くのお金を置いたプレイヤーがそのアクションを行うことができます。
同値の場合は当然誉が高いプレイヤーが優先されます。


切腹…その地方に置いてある全ての自分の駒を殺し、その数だけ勝利点を得て、誉の順位を上げます。死んだ自分の駒は自分の手元に戻ってきます。


人質…その地方に置いてある他のプレイヤーの駒を一つ人質に取り、1勝利点をそのプレイヤーから奪います。奪った人質は次の季節(ラウンド)の初めに元のプレイヤーに返し、その際に場から1金貰います。


雇用…戦の解決時に手元の浪人チップを戦力値に増やすことができます。この浪人チップは雇用を使ったとしても、合戦フェイズ中は減ることはありません。浪人チップは各地方の収穫ボーナスやカードによる獲得、神による獲得によって得ることができます。


辞世の句…この合戦中に死んだ全ての駒1つにつき勝利点を得ます。(自分以外の駒も含みます)


<合戦ワンポイントアドバイス>
合戦はアクションを順番に処理するため、切腹により途中で誉順位が入れ替わることがあります。
これにより人質や雇用、辞世の句の優先権が変わることがあるので、注意しましょう。
また、自分の手元に浪人チップが無い場合にも相手の雇用を防ぐために雇用にお金を置くこともできます。


なお、アクションをするためには1金以上ベットする必要があります。
(お互い0金の場合は、誰もアクションしない)
合戦に敗北したプレイヤーは駒を全て手元に戻し、ボード上のお金を全て場に返します。
但し、勝利したプレイヤーと同盟を結んでいるプレイヤーの駒は殺されずにその地方に残ります。
勝利したプレイヤーはその地方の勝利点パネルを獲得し、ボード上のお金を敗北したプレイヤーへ分配します。
割り切れない場合はどちらのプレイヤーに多く渡すか勝利プレイヤーが決めることができます。


そうして全ての合戦を解決したら衣替えフェイズに移り、次の季節の準備をします。
浪人およびお金は次の季節に持ち越せないので、場に返します。
また、神に奉納している神職を手元に戻します。
同盟も自動的に解消されます。


こうして次の季節に入り、仕込みフェイズから同様に解決していき、秋(第3ラウンド)が終わると冬に入り、得点計算が行われます。
得点計算時は獲得した勝利点パネルの素点(春の勝利点パネルは1点、夏は2点、冬は3点)と獲得した勝利点パネルの種類数に応じて勝利点ボーナスを獲得します。
全部で8地方(蝦夷、陸奥、武蔵、信濃、大和、長門、四国、筑紫)あるうちの3-4種類を集めると10勝利点、5-6種類を集めると20勝利点、7-8種類を集めると30勝利点となります。
また、秋のカードの中には冬に得点が入るカードがあります。(城の数×3勝利点等)
これらの計算をして勝利点が一番多いプレイヤーが晴れて「RISING SUN」の支配者となります。


3.陣営(氏家)について


日本語版では現在5つの陣営が使用可能です。
陣営によって本拠地、初期の誉順位、季節が始まる時に貰える収入、特殊能力に違いがあります。
以下はキックスターター版を遊んだ時に感じた感想です。
日本語版では、各陣営の名前が変更となってます。


<亀家(緑)>
【特殊能力】城が亀(移動可能、戦力1、斬られない、人質取られない)

特殊能力がひたすら強力な上に6金スタートと標準以上。
政策は余程のことが無ければ行軍安定。行軍が無ければ、亀パワーで占領地域が多ければ収穫。
亀の分、他の家よりも戦力が充実するので、できるだけ亀を広範囲に広げながら合戦へ介入していく。
季節カードとのシナジーは、拡張の中にある他の人の行軍時にも城建設可能が非常に強い。


<蜻蛉家(水色)>
【特殊能力】移動・登用時に制限を受けない

エリアマジョリティ要素もあり、合戦にできるだけ参戦することが重要なこのゲームに置いて移動の制約が無いことは非常に強力。
登用や行軍の政策が他より強め。
また、地域の占領をコントロールしやすいので、上手く絡めば収穫が爆アド。
移動をうまく使って効率的に戦力集中して合戦で点数を取っていきたい。


<盆栽(黄色)>
【特殊能力】城の建設コストおよび季節カードの購入コストが1金(政策で練兵を選択した場合は0金)

強力な季節カードを1金で購入できること、および城を1金で建設できるのは強力。
1枚カードを購入できる神の優先権を確保しようものなら大暴れできる。
同盟外のプレイヤーが練兵を選んだ際のアドバンテージが大きいため、自分で練兵を選ぶ必要はほぼ無く、序盤は城を建設するための行軍や登用をプレイしていく。
4金スタートなため、合戦時はどうにかして人質を取ること、季節カードで合戦開始フェイズに金を得るカードが重要。


<蓮(紫)>
【特殊能力】政策時に好きな政策を選べる

特殊能力は、1つ政策をカットしながら自分に有利な政策を選べるため、他者の動向を見ながら選択することが重要。
(亀が他にいるなら行軍をカットする等)
自分の番で特定の政策を確定でできる強みを生かして他者の政策時には、自分の政策で何を選ぶか考えてしっかりアドを取りにいく必要がある。
強い季節カードがある時に、確実に練兵を選択できるので、季節カードに依存した戦略を取るのも強そう。


<鯉(赤)>
【特殊能力】合戦フェイズ開始前に浪人を金に代えて良い。また、合戦中は所持金を浪人のように扱える。

合戦の駆け引きで一発逆転もありうるので使い方次第ではロマンもあるかも。
合戦開始フェイズに金を得られる季節カードを用いて駆け引きを仕掛けていく。
そういう意味では、できるだけ多くの地域で合戦に参加できるように動く必要がある。


4.最後に


このゲームの面白いところは凝ったコンポーネントとフィギュアが広大なマップで躍動するダイナミックなところ、政策フェイズでの駆け引きや合戦フェイズでの駆け引きがとても熱くなれるところ、プレイによって異なる陣営、異なる神、異なったカードプールで遊べるためリプレイ性が高いところがあります。
長々と書きましたが、実際にやってみないと分からないことが多いと思いますので、この記事を読んで少しでも興味を持った人、やってみたい人、是非是非一緒に遊びましょう!!


おしまい。


スポンサーサイト

man or vampire日記

あんまりやることが無いのでまったりプレイを続けています。


闘技場はLV201主人公(狙撃手)、LV200シルフィード、LV199ローレライ、LV196フランチェスカになってからは負けなしになりました。


一方的に先制できるシルフィードの隠れ蓑は闘技場でも有能。
そしてステータスが高い主人公の狙撃手はチートレベル…。
なんとなくでクロウをヴァンパイアコインで取ってましたが、スキルが強く主人公に継承させることができたので取って良かった。

調子乗ってこのパーティで地獄最後のダンジョンオート周回させてたら暗闇状態で14体の敵に見つかるという大事故かまして全滅して50万G近く失って萎えポヨしましたが僕は元気です。


主人公のレベルも一旦カンストしたので、召喚も適当に星5シルフィード待ちで回すくらいです。
LV194オリビアが出てきたので一応確保しました。
とるねいどぉ連発は中々強いのでそのうち使ってみたい。


やることなくなったので、揃ったとこから星2アカデミー始めていこうとしています。

当面の目標はシルフィード親密度10000達成くらいしかないので、


なんかイベントとかストーリー更新とか欲しいですね。


おしまい。



man or vampire日記(開始から約2週間)

アカデミーは星1終了。
とりあえず星2以上は噛んでレベルがそこそこまで上がったやつをキープする感じにする。


闘技場は最後追込みかけられて11位フィニッシュ。
今の編成は星5オフィーリア165、星5ガーヤ169、星5フランチェスカ196、星4ウィリアム156で騙し騙しなんとか勝ってるけどそろそろ強化したい。

毎週1000個近いダイヤ貰えるのはありがたい。


先週は引きが良くて199ローレライと200シルフィードが手に入ったので、現在育成中。

シルフィードはガチャで170が出たのをスカウトしてたところにスタートダッシュログインイベントの星5確定券で出た格好。
ちょっともったいないかなと思ったもののシルフィードの親密度のとこみたら10000達成でシルフィードの各能力値+200とか書いてあったw
これ実質星6やん!ってことでヴァンパイアコインはシルフィード狙いであと3体確保する方針。


ヴァンパイアコインはなんとなく狙撃手のクロウが出たのを取ってしまったのでまた貯め直ししなきゃいけないものの1日大体200個ずつ手に入るので2週間で1体星5手に入ると思えばとても良心的。


主人公キャラもレベルが170を超えてステータス的には結構見れる感じになってきたので、ローレライとシルフィードが育ちきったらレア装備求めて地獄を周回していこうと思います。


おしまい。


man or vampire wiki和訳

MoVの英語版Wikiに初心者向けのTIPSが載ってたので、google翻訳先生の力を借りつつ日本語化しましたー。
個人的な意見を⇒以下に書いてます。
やたらレイブン推しですが、そんなに強いのかなあ。


http://manorvampire.wikia.com/wiki/ManOrVampire_Wiki


As soon as you are able, research Melee Class Upgrade I to level 10. This research regenerates 1,000 HP after every fight for all melee characters. With this research, you can run 2 melees + 2 archers/snipers and not need a priest. It helps tremendously in early/mid game.
できるだけ早く、騎士系列研究をレベル10にアップグレードしてください。この研究ではすべての近接キャラクターが戦闘のたびに1,000HPが回復されます。 この研究により騎士系列2体+射手/狙撃兵2体を実行することができ、ヒーラーが必要ありません。それは早期/中盤で大いに役立ちます。
⇒騎士系列研究をそこまで重視するかは諸説。個人的には経験値LV10最優先でそこからは地道にステータス強化かなあ、と。


Think twice about investing too much into 5★ characters that are below max level 180. It is very hard to get 10 of the material to enhance their max level.
最大レベル180を下回る星5キャラに過度に投資することについては良く考えましょう。最大レベルを高めるために星5覚醒石素材を得ることは非常に難しいです。
⇒真理。


Don't waste the materials to upgrade a character's stars unless he/she is already 4★. It uses the same materials no matter if it's from 1→2★ or 4→5★. You will get many 4★ companions even in your first week.
すでに星4でない限り、キャラクターの星をアップグレードするための素材を無駄にしないでください。 それは星1→2か星4→5かどうかにかかわらず同じ素材を使用します。 最初の1週間で4人のパーティーは大体揃います。
⇒そもそも星を増やすこと自体がほぼ無いようなものなので、星1を2にしてアカデミー攻略するのはありかなあとも思います。覚醒時に最大レベルランダムセットの仕様に変わるとガチャが捗るのでとりあえず覚醒素材は取っておく感じです。


When you evolve a companion from 4→5★, it will have a max level of 161. It unfortunately does not get a random max level between 161-200.
あなたが星4→5へ進化させると、最大レベルは161になります。残念ながら、161-200のランダムな最大レベルは得られません。
⇒悲しい現実。


If you choose to enhance the max level of a 5★ character, choose a really OP one. Check the Tier_List for characters with 4.8+ user rating.
星5の最大レベルを上げることを選択した場合、本当に必要な一人を選択してください。 Tier_Listでユーザー評価が4.8以上か確認してください。
⇒まだTierListは機能しているとは言いづらいです。そもそも星5覚醒石の入手難易度が高すぎるので機会が無いのでは。


Try to save up to 650k gold to buy 5★ with gold. Once you start making enough gold, you can buy shitty 5★ just to destroy them for materials to increase the max level of your better companions.
ゴールドで星5を買うために650kゴールドまで貯めてください。十分なお金が貯まればあなたのより良い仲間の最大レベルを上げるために星5(覚醒石用)を買うことができます。
⇒それはそう。何気に星5雇用することで親密度ボーナスが一気に稼げるので割り切って星5覚醒石と親密度ボーナス貰うこと目的で星5取るのも無くはないと思います。


Stun seems to be one of the best sub stats you can get on your weapon, especially for PvP.
気絶は、とても優秀なスキルです。(特にPvPにおいて有用)
⇒真理。


When you level new characters on Hell it is useful to keep some low level items in your cache that have the sub-stat to survive a lethal blow with 1 HP. Equip this on a low level character to prevent them from getting one-hit while autoing. Death can easily happen even if they are in slot 4 of your team if your torch runs out.
あなたが難易度地獄で新しいキャラクターをレベルアップさせるときには、1HPで致命傷に耐えられるように、キャッシュ内にいくつかの低レベルのアイテムを残すことが有効です。これを低レベルのキャラクターに装備して、オート中に一撃死することを防ぎます。たいまつがなくなった場合、あなたのチームが4名いても、死は簡単に起こります。
(HP●%以上でライフが0になったら1で残る、の効果を持ったアクセサリーを一つ準備しとこうね。)
⇒低レベル帯装備で確かにこれがあると事故減るのでいいかも。


Buy the 1,500 Gem Chest as it has a great ROI.
いいから成長の証を買え。
⇒メリケンも分かってるやん。


Farm areas that have at least 1 strong character as a 4★ drop in their cube rewards.
ダンジョンのキューブ報酬で強い星4を狙おう。
⇒翻訳が怪しい…。序盤でサクッと星4引けると嬉しいけど中盤以降はもてあます。


Think twice about turning a human companion into a vampire if they are 5★ but not level 200 yet. Weaker 5★ can be turned into vampires whenever desired, but for strong companions it is recommended to only turn when they reach level 200. You should also consider future updates - the max level may be increased later.
人間の仲間を吸血鬼に変える時は良く考えよう。 弱い星5は、いつでも必要に応じて吸血鬼になることができますが、強い仲間のためには、レベル200に達するときだけ吸血鬼にすることをお勧めします。また、将来のアップデートを考慮する必要があります。
⇒まあ上限レベルまで育てずに吸血鬼にすることは無いと思いますが、強い星5は無理してでも星5覚醒石でレベル200に近づけた状態で吸血鬼にしたいですね。


A good map to grind is Hell-Graveyard because it can be autoed with 4★ quite easily. Amazoness on max loyalty has some very big critical strike % bonus which are useful if you are using a companion such as Raven to level up your other companions.
周回するためのおススメは地獄墓地です。それは星4でも簡単に周回できるからです。 アマゾネスは、レイブンのようなキャラを使用している場合に便利な補助スキルを持っていて他のキャラをレベルアップするために有効です。
⇒難易度地獄はたいまつも切れやすく事故りやすいので、ビビリな僕はちびちび普通混沌や英雄墓地あたりで周回してます。


Generally speaking, ranged > casters. Even healers seem not very important (currently) once you get some research into HP regeneration.
一般的に言えば、弓・狙撃の方が魔法使いより優秀です。
ヒーラーは、HPの再生についての研究があれば、(現時点では)あまり重要ではないようです。
⇒大賢者は思ったより安定するので居て損は無いと思います。
 弓・狙撃の方が優秀なのはそれはそう。


For team building, a suggested comp is 1 tank + 3 ranged damage dealers. A suggestion for the 3 ranged is Raven (super high damage), Julien (strong damage and boosts all ranged DPS), Amazoness (critical strike loyalty plus decent damage). Sophia is a good choice for a tank because she recovers HP and MP when she kills something, and her active skill nearly doubles damage for 2 turns. If new content requires healing, Shylock would be best because he heals and also boosts damage.
パーティ編成についてはタンク1名+遠距離アタッカー3名が推奨されます。 レイブン(超高ダメージ)、ジュリアン(強力なダメージと全ての遠隔DPS)、アマゾネス(クリティカルストライクロイヤリティ+まともなダメージ)。 ソフィアは、撃破時にHPとMPを回復し、彼女のアクティブなスキルが2ターンほぼダメージを2倍にするため、タンクとしておすすめです。 今後、新たなコンテンツなどでヒーラーが必要となるならば、シャーロックはヒーラーかつダメージを増やすことができるので良いでしょう。
⇒僕に星5レイブンをくれ。


If you cannot pull Raven 5★, get him from Forgotten Desert on Hero difficulty as a 4★. Enhance him to 160 and then evolve to 5★ once you can. He will be 161, but if you don't get unlucky 1 enhancement should be enough to get him to 180 and he will be quite OP from there.
レイヴン星5を引くことができない場合、星4としてヒーローの忘れられた砂漠から彼を得る。 彼を160に増強し、できるだけ早く星5に進化させる。 彼は161になるだろうが、彼を180にすれば強いから頑張れ。
⇒そこまでするほどほんとに強いのかは疑問。



MoV(Man or Vampire)攻略【9/21更新】

とてもとても楽しいアプリMan or Vampireの攻略記事的なものを書きました。
「なんやねん、これ」という人はappgetあたりの紹介記事見てきてください。


主にこれから始めよう、始めたけど序盤ミスるの嫌だからネットになんか書いてないかな、と検索してきた人向けの記事です。
あとは後々全キャラクターのデータも載せていこうかなあと思ってます…。


<序盤攻略>
-とにもかくにも成長の証
 1500ダイヤを握りしめてショップの成長の証を買いましょう。
 将来的に3倍になって返ってきます。
 既に達成しているレベル分も購入時点で貰えますので、いつ買っても大丈夫です!
 どう考えても国内ゲームだと有償ダイヤでしか買えない商品なんだよなあ…。


-まずは左上のミッションから
 スタートダッシュミッションが左上に表示されているので、大人しくそれに従って進めていきましょう。
 全てクリアすると星5がもらえます。


-ガチャ
 特殊なガチャシステムです。
 時間で回復する探索水晶を使ってキャラを召喚して雇用するかどうか決めます。
 雇用する場合はゴールドかダイヤで雇用します。
 交渉に成功するとゴールドが一定割合少なくなります。 
 初期値は以下の通りです。


 星1   1000G   50ダイヤ
 星2   6000G  100ダイヤ
 星3  30000G  500ダイヤ
 星4 150000G 1500ダイヤ
 星5 650000G 3000ダイヤ


 ちなみにショップでは10000Gが100ダイヤ100000Gが1000ダイヤで買えます。
 ということは、欲しい星4が出て交渉失敗した時以外は星4以下をダイヤで買う意味が無いですね。
(例えば星3なら300ダイヤで30000G買えば良いので…)
 
 また、今作は主人公を成長させる際にキャラクターを餌にする必要があります。
 レベルが上がると取得できる経験値が増えますが微差なので、育成したいキャラじゃない場合は雇用したらすぐに餌にして枠を圧迫しないように抽出した方が良いです。
(アカデミーを頑張りたいって人は抽出しない方が良いかもですが、序盤は主人公のレベルを上げることでコンテンツも開放されるため、即抽出を推奨します。)


レベル1を餌にした際の取得経験値と雇用に必要なゴールドで割った100Gあたりの経験値は
 星1  200(20.0)
 星2  400( 6.6)
 星3  800( 2.6)
 星4 1600( 1.0)
 星5 3200( 0.5)
 となるので、実は星1が一番コスパが良いです。


 値段交渉も星が高くなるにつれ成功確率が下がると思われるため、星1は破格のコスパと言えます。
 ですので序盤はとにかく星1を買って主人公のレベルアップをしていきます。
 星2もコスパは中々なのでゴールドに余裕が出てきたら買ってもよいでしょう。


 最終的に周回用のパーティもPvPコンテンツである決闘場も星5パーティになると思いますので、中途半端に星4や星3を買うよりは3000ダイヤを貯めて星5を手に入れることをお勧めします。
 その際にできるだけ上限レベルが高ければなお良しです。
(星5は上限レベルが160-200となっていて200に近い方がより強化できます。また、星4についてはダンジョンの周回報酬でも獲得できるので、ガチャでの獲得は非推奨としてます。)


-序盤おすすめキャラ
  まず主人公はヴァンパイアであり、いくら戦わせても成長しないので、メインパーティから外しましょう。
 その代り、ヴァンパイアのみが参加できる決闘場には参加できるので、粛々と餌を与えて成長させときましょう。


 傭兵隊長(フェイ、カイン、ヴィンセント)
 ⇒クラススキルが味方最大HP+、経験値取得増
  特にカイン(星3以上)は固有スキルでも経験値+持ち


 アポロン(星5)、ウェポンC
 ⇒パッシブスキルが戦闘開始時に周囲ダメ


 シルフィード
 ⇒隠れ蓑が有能、松明消えても影響少
 
 おすすめの編成
 近距離1人遠距離3人
 近距離1人遠距離2人ヒーラー1人  
 銃師か狙撃師は1人欲しい
 高レベルダンジョンに行く場合はヒーラー(大賢者orプリースト)がいないときついです。


<各キャラ評価(順次追加予定)>
-一応全キャラ評価をしていきたいと思います。


<ダンジョン攻略>
-そこそこに楽しめてますって人は600円課金してミニマップ機能を追加することを推奨
 ミニマップ上にクリスタルやたき火の場所が表示されるのに加えてオート周回時にクリスタルや宝箱を回るかどうか選択できるようになる。


-たき火が超重要
 パーティは松明を持ってダンジョン探索しているのですが、モンスターと戦闘するたびに火が消えていき、0%になると常にモンスターに先制攻撃される状態になります。
 成長したキャラクターが引率している場合は良いですが、序盤は油断すると全滅になりかねないため、松明の残量に気をつけながらたき火で松明の火を補充していきましょう。
(たき火の場所が分かるという意味でミニマップ課金はほんとにおすすめです)


-ダンジョンをクリアするとキューブが報酬としてもらえ、星4キャラ等が獲得可能
 2つ目のダンジョンから報酬に星4が並んでいて、報酬の数も決まっているため周回し続ければ必ず星4獲得可能。
 

<決闘場攻略>
-主人公のレベルを10まで上げると開放
 ヴァンパイアのみが登録でき、他のプレイヤーが登録しているパーティと戦うPvPコンテンツです。
 参加するとヴァンパイアコインが貰え、週ごとにダイヤも貰えるので積極的に参加しましょう。
 ヴァンパイアコインはショップから星5獲得に使用することができます。
 序盤はそこそこに育てた星3が数体いれば勝てますが、上位に行くと星4、星5のレベル上限近いキャラがたくさんいるので、根気強く強化していきましょう。


-決闘場向けキャラ
 最終的にスキルぶっぱゲーになりそうなので、スキルターン減少持ちのロビン、ボルテあたりが強いのではないかと思っています。
 また、遠くから一方的に攻撃できる銃師と狙撃師も強いと思います。


<アカデミー攻略>
-後回しでも問題無し
 やるなら心してやりましょう…。
 ・該当の職業のキャラを揃えなきゃいけない。 
 ・上限レベル近くまで育成し、装備も一通り揃えなくてはいけない。
 というハードルをクリアした上で得られるリターンは微量のステータス修正と微妙な闇の鍵です。
 序盤の優先度は低いと思います。
 また、防御力が高い騎士系の難易度は易しいですが、弓系・魔法系はしっかりと育成して防具を揃えてないと簡単にやられてしまうため難易度が高いです。



アクセスカウンター

プロフィール

キャッツ99

Author:キャッツ99
ボードゲーム、特にふるよにに
ドハマリ中。
技術向上に向けて大会レポ等の
記事を更新予定。
ラーメンガチ勢。

素敵すぎる西森博之風アントゥは
夢際さん(@_lastboy)に頂き
ました。感謝!

《自己紹介記事はこちら》

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR